忍者ブログ
ダムとバイクと、ときどき役者。
主な成分はそんなところです。
[320] [319] [318] [317] [316] [315] [314] [313] [312] [311] [310
秋葉ダムを出て、更に秋葉街道を北に向かうと
(まあ私は逆の岸を走ってた訳ですが、そのうち秋葉街道に合流します)
大井橋という交差点で国道473号へ。
天竜川に沿って進むと、やがて佐久間ダムへの標識が…あったかどうか忘れたが右折。

ここから、ようやく山道らしくなってくる。
そんな山道にあるトンネルをいくつか抜けると…

 
佐久間ダムの立派な堤体が見えてくる。
それもそのはず、日本屈指の堤高155mを誇るのだ。

下調べ不足で「損したなぁ」と思ったのは
最後に通ったトンネルの途中に、展望台(へ向かう通路)があったらしい。
もっと良いアングルの写真が撮れたろうに…残念。

ちなみに佐久間ダムはwikipediaに「土木史の金字塔」と書かれる程の存在です。
詳細は素直にwikipediaさんにお任せします。

それにしても寒いなぁ、と思っていたら
 
おおう、落石防止の金網が凍り付いてる…!
そりゃ寒かろう。
佐久間ダムには右岸の崖上?に「佐久間電力館」という展示施設がある。
さっさとそこに行こうと思ったら

 
おおうっ!
ついに凍結道路現る。
ここは歩いてたんだけど、今後スタッドレスタイヤが役に立ってくる…のか?

 
上の写真の片隅に写っていたのは、水力発電に使っていた水車。
直径5.4mで重量100トン。これがぐるんぐるん回ってた訳ですな。
(今回の旅行は写真に入って行こう、という方向)

 
坂道をハァハァ言いながら登って佐久間電力館に到着。
坂の途中に駐車場あったけど、雪が結構残ってた。
ここでトイレを借りてから、受付で佐久間ダムと秋葉ダムのダムカードを貰った。

 
定番の模型。右側にチラリと見切れているのが佐久間電力館。
今改めて見ると、トンネルの途中から行けるという展望台もある。
なぜ気付かなかった…

 
屋上から堤体を望む。
横から俯瞰で見た時の「堰き止めてる感」は大好き。
もう少し前方からも見られたっぽいが、どうも脳が凍りつつあったのか、
ここでいいや、と思ったらしい。再訪するか。。

 
同じく屋上よりダム湖・佐久間湖を望む。
ちなみに、手前の丸いのは取水塔。
さて、天端に行ってみましょう。

 
途中、山がガサガサいってると思ったら、いらっしゃいました。
寒くないのか、こいつらは。

 
上流側からゲート付近を見てみる。
何だか水が少ないが…

 
ゲートも中々に巨大。また180cmが写り込んでいます。
ラジアルゲートだと大きさを伝えるのは難しいけど
ローラーゲートだと支柱があるから、こうやって写り込めば、
ある程度その大きさが伝わるかな、と。

 

下流を望む。
目の前の構造物が邪魔だけど美しい景色。

 
取水塔。ハニカム状のライトが、夜間ライトアップでもしてくれるんだろうか?
奥の取水塔は工事中。
水位が低いのは、この工事のせいなのか、単に雪解け前だからなのか。

そんな訳で、ちらりと雪の残る佐久間ダムでした。


ダム諸元
名称:佐久間ダム(さくま)
形式:重力式コンクリート
目的:P
堤高:155.5m
堤頂長:293.5m
堤体積:1,120,000m3
総貯水量:326,850,000m3
ダム湖:佐久間湖
管理者:J-POWER
完成年:1956年

ダムカード有り
J-POWER ダム便覧 wikipedia

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
ダム近くは食べ物も豊富?
スマホを使ってリモコン撮影ですか?
それとも…?

凍結道路を超えた先の水車。

スパッと切られてますね。
重量100トンを動かす水の圧力、それを貯めこむダムの力が垣間見えます。

おサルさんにもダム好きがいるのですね!
ウキ!ダム!ウキウキ!

水位、底がどこまであるのかわからないですがこれでどれぐらいなんでしょうかね。
成瀬葉| | 2014/02/16(Sun)10:26:34| 編集
スマホリモコンか…
それとも…!  タイマーか。

切られているんじゃなくて
でかすぎるので最初から切られて作られているそうです。
で、現場でくっつけると。

底までは分からないですが、
電力館に有効水位20m(満水位で40m)と書いてあったので、そんなに深くないかも?
天竜川は堆砂がすごいそうで。
C2G| | 2014/02/16(Sun)17:30:57| 編集
今回も内容充実
1958年完成のダムが現役なのですね~
ジオンならぬ日本の技術恐るべしです。

かたや我が地元の石○ダムは
着工話が出てからはや40年以上経過しても未だに進展なし。
難しい問題だとは思うんですがね。
胃之70番| | 2014/02/16(Sun)18:02:07| 編集
まあ作ったら最後、使わなくなったとしても壊れては困るダムですからね。頑丈です。

石○ダム…ああ…
ダム建設問題は難しいですからね。
40年も経ったらもう要らないんちゃう?
って気もしないではないですが。
C2G| | 2014/02/17(Mon)02:12:39| 編集
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
3
4 5 7 9 10
12 14 15 16 17
19 20 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カテゴリー
★戯れ言

★STP

□趣味

★バイク

★テニス

★栽培

□ゲーム
||
|├★MHP3
||
|├★MH4
||
|└★Ingress

□カメラ
  |
  ├★雑記
  |
  └★ねこ

□役者活動

★舞台

★仕事関連

★その他
 
□ダム活動

★雑記

★ダム巡り旅行
 
最新コメント
[06/24 山名斯波]
[06/24 山名斯波]
[06/24 山名斯波]
[06/22 成瀬葉]
[06/22 成瀬葉]
ついった
QRコード
今日のダムフォト
北海道・東北のダム
関東のダム
茨城/ 栃木/ 群馬/ 埼玉/ 千葉/
東京/ 神奈川

茨城県

小山ダム

十王ダム

花貫ダム

水沼ダム


埼玉県

有間ダム

浦山ダム

合角ダム

滝沢ダム

玉淀ダム

利根大堰

二瀬ダム

間瀬ダム


千葉県

片倉ダム

亀山ダム

白石ダム

高滝ダム

利根川河口堰

矢那川ダム


東京都

岩淵水門

小河内ダム

白丸ダム


神奈川県

石小屋ダム

相模ダム

城山ダム

道志ダム

沼本ダム

本沢ダム

三保ダム

宮ヶ瀬ダム
北陸・中部のダム
新潟/ 富山/ 福井/ 山梨/ 長野/
岐阜/ 静岡/ 愛知

富山県

宇奈月ダム

黒部ダム

神一ダム

神三ダム

神二ダム

山梨県

雨畑ダム

荒川ダム

柿元ダム

葛野川ダム

琴川ダム

塩川ダム

大門ダム

広瀬ダム

深城ダム

愛知県

宇連ダム

大島ダム

大野頭首工

新豊根ダム

東郷調整池

羽布ダム
近畿のダム
中国・四国のダム
岡山/ 徳島/ 香川

岡山県

坂根堰

百間川河口水門

徳島県

池田ダム

香川県

粟井ダム

香川用水調整池

五郷ダム

豊稔池ダム
広告
Copyright ©   C2Gの独り言   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]