忍者ブログ
ダムとバイクと、ときどき役者。
主な成分はそんなところです。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11
分別

えーっと。
朝散歩してたときに見つけたものでした。

拍手[2回]

PR
というわけで、19日で40歳に到達してしまいました。
まあ、それはそうとして。


先日の舞台のとき、成瀬葉さんが見に来てくださいまして
そのときに差し入れとともに誕生日のプレゼントをいただきました。
ありがとうございます。

その中身はというと我がKawasakiグッズなのですが、
以前、Kawasakiのカタログに謎の商品があるってなことを書きました。
その一つが…

 
Kawasaki公式竹とんぼ!
自衛隊の新哨戒機などを手がける川崎重工業が
そのノウハウを詰め込んだ竹とんぼ!
それ故に、通常の竹とんぼではあり得ない注意書きがある。

 
「絶対にサーキット走行には使用しないでください。」

これが書いてなかったら、うっかりサーキット走行で使用するところであった。
あぶないあぶない。


さて、話は変わりますが
以前草木ダムの花火を見に行った際、
花火が終わった暗闇の中で、鞄に入れたと思ったカメラが
完全には鞄に入っておらず、派手に転落させてしまうということがありました。
そのとき、これまた以前も落として破壊してしまった標準ズームレンズを再び壊してしまいました。
前回も修理に1万円以上かかっているし、今回も間違いないでしょう。
それ以降の写真は、別の単焦点レンズで撮っていた訳ですが、
やっぱりズームレンズ(望遠レンズはありますが)ないのは悲しいので…


買ったたよ!ズームレンズ。
壊したレンズは16~50mm。望遠は55~210mm。
そこで今回は、最大値では劣るものの、その両方のレンズの
ほとんどの範囲を押さえることができる18~200mmだ。
これで、レンズ交換の煩わしさから解放されるし、結果いい買い物だろうと思い込むことにしている。
ただ…


デカい

ミラーレス一眼という高性能とコンパクトをいいとこ取りしようとした結果、なんだかな、になったカメラの「コンパクト」の方を完全に切り捨て。
これはもう一眼レフを何故買わなかったレベル。


伸ばすと酷いことになります。
本体内蔵のフラッシュを使うと、レンズの陰が入ったりする。
最近の大きめのコンパクト(?)デジカメの60倍望遠とか言ってるのより
遙かにデカい。なんだかなぁ。

で、こんな大きさになると、ツーリング時に目的地以外でのスナップ撮影に
わざわざ荷物をガサゴソするのは嫌なので
軽く撮影する為だけのセカンド機を用意することにしました。
バイクで移動してポーチからサッと出してサクッと撮影。
その為には防水でコンパクトである必要があります。
と、条件を考えてお店に行ったら事実上選択肢がありませんでした。

 
またソニーか。

もういいです。ソニーの子になります。
お金使い過ぎですが、これも誕生日プレゼントってことで。

…でさあ、なんも考えずに一緒に買ったSDカード。
このカメラ使えないんすよねぇ。
ねぇねぇ店員さん、何で黙ってた。

拍手[1回]

またかよ!

と、突っ込まれそうですが
先日街を歩いていたら

 
ハトがかなりのんびりしてました。
完全に油断してます。

 
羽を干しているもよう。
たまにこういうことしてるんですねぇ。
しっぽ広げるのはなんか力いりそうだ。



拍手[2回]

そういや、舞台期間中はブログ全く更新してなかったですな。
まあ余裕もありませんでしたが…

それはさておき、先日
制作会社の方とシナリオライターの方と鳥カフェに行って参りました。



鳥あえず、浅草の某洋食屋さんに集合。
なんやら老舗の名店臭がする。

ビーフシチュー
3500円と、これで美味くなかったら訴訟もののビーフシチュー。
実に濃厚でおいしゅうございました。
他もまあランチにしてはやや高い値段ばかりでしたが、
客足は途絶えることなく。やるな名店(たぶん)

ふくろう人形
ふと見るとフクロウの置物。
これからのスケジュールを見越しているかのよう。
やるな名店。

でまあ、洋食屋さんと鳥カフェはちょっと距離があるので
腹ごなしに歩き、つつ、仲見世通りで買い食いしつつ…
なんやかんやで到着。

ウェルカムふくろう
店内に入ると、ウェルカムふくろう。
メンフクロウさん、やっぱ不気味で目立ちます。

なんやかんや諸注意を受けてから1時間の触れ合いタイムです。

ふくろうさん
小さいけど猛禽類の目をしてやがる。
メンフクロウさんに舐められてるようですが。

ふくろうさん
一番でかくて存在感あるベンガルワシミミズクさんにもご挨拶。

ふくろうさん
かなり眠そうなアフリカワシミミズクさん。

80万円
80万円のクロオビヒナフクロウさん。

ふくろうさん
名前わかんないけどぷりちーなふくろうさん。

3羽before
結構興味津々のご様子。右2羽はビックリするとホッソリするオオコノハズクさん。

手乗りふくろう
お店の人に言うと、手乗りふくろうさせてくれる。
ヨーロッパコノハズクさん。

さて、ふくろうを堪能したところで、
次はインコの待つ戦場へ出陣。
迷彩柄のポンチョを着て二重扉をくぐると

インコ
コイツらがいっぱいいる。

インコ
すぐに乗ってくる。何もしなくても。
実にフレンドリー(実際はエサをねだってるだけだが)。

甘噛み
耳たぶを甘噛みしてきたりする。
オレンジの子は痛くないが、緑の子は要注意だ。マジで。

たかられた
100円払ってエサを取り出すと、大変なことになる。
小さなタッパーに入っているのだが、こちらが開けなくてもこじ開けて
みるみる食い尽くされていく。
シータの気分を味わえる。

鳥使い
動いても彼らも頑張ったりする。
こちらも段々扱いになれてくるので、体から下ろしたり移動させたり出来る、
ようになっている気分になってくる。

並べてみた
インコ並べゲーム。もうちょっと行けそうだ。

噛まれると痛い奴
ちなみにコイツが噛まれると本気で痛いやつ。幸い噛まれなかった。血が出るレベル。
もう一種、緑のがいるが、そいつもかなり痛い。そいつには噛まれた。血は出ないレベル。

牢名主
他にも何種かいて、こいつは終始部屋の隅から人間を観察していた。
こいつと仲良くなるのは難しい。心の中で「牢名主」と呼ぶことにした。

さて、インコは常に頭や肩に乗っているので、部屋を出るのも大変。
何とか全員にお引き取り願ってようやく外に出られる。
インコのせいで延長になった人がたぶんいると思う。

3羽after
インコ天国から帰ってくると、例の子たちが寝落ちしてた。
というか、わりと全羽。

営業がえりのふくろうさん
モリフクロウさんは外回りの営業から帰ってきたところ。
お疲れ様でした。

ふくろうさん
ベンガルさんだけは油断せずに接客しておりました。さすがです。

と、鳥にまみれた時間はあっというまでして、撤収となりました。

帰りにアンジェラスというそれはそれは趣のある喫茶店に寄り
アンジェラス
久しぶりにコーヒーと、店名そのままのケーキ「アンジェラス」をいただきましたとさ。

平日の過ごし方としては、かなり贅沢な一日でございました。

拍手[2回]

舞台も終わり、29時までの打ち上げも終わり
気を失うように寝て、

起きたらスーパームーンだそうで。



まあ、対象物が写ってないので写真としてはタダの月ですが。

拍手[1回]

カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 3 4 5 6 7
8 9 11 13 14
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ブログ内検索
カテゴリー
★戯れ言

★STP

□趣味

★バイク

★テニス

★栽培

□ゲーム
||
|├★MHP3
||
|├★MH4
||
|├★みんなのGOLF
||
|└★Ingress

□カメラ
  |
  ├★雑記
  |
  └★ねこ

□役者活動

★舞台

★仕事関連

★その他
 
□ダム活動

★雑記

★ダム巡り旅行
 
最新コメント
[04/18 山名斯波]
[04/16 ほえ]
[04/16 成瀬葉]
[04/13 ほえ]
[04/02 みのりん]
ついった
QRコード
今日のダムフォト
関東のダム
茨城/ 栃木/ 群馬/ 埼玉/ 千葉/
東京/ 神奈川

茨城県

小山ダム

十王ダム

花貫ダム

水沼ダム


埼玉県

荒川貯水池

有間ダム

浦山ダム

合角ダム

滝沢ダム

玉淀ダム

利根大堰

二瀬ダム

間瀬ダム


千葉県

片倉ダム

亀山ダム

白石ダム

高滝ダム

利根川河口堰

矢那川ダム


東京都

岩淵水門

小河内ダム

白丸ダム


神奈川県

石小屋ダム

相模ダム

寒川取水堰

城山ダム

道志ダム

沼本ダム

本沢ダム

三保ダム

宮ヶ瀬ダム
北陸・中部のダム
新潟/ 富山/ 福井/ 山梨/ 長野/
岐阜/ 静岡/ 愛知

富山県

宇奈月ダム

黒部ダム

神一ダム

神三ダム

神二ダム

山梨県

雨畑ダム

荒川ダム

柿元ダム

葛野川ダム

琴川ダム

塩川ダム

大門ダム

広瀬ダム

深城ダム

愛知県

宇連ダム

大島ダム

大野頭首工

新豊根ダム

東郷調整池

羽布ダム
近畿のダム
中国・四国のダム
岡山/ 徳島/ 香川

岡山県

坂根堰

百間川河口水門

徳島県

池田ダム

香川県

粟井ダム

香川用水調整池

五郷ダム

豊稔池ダム
広告
Copyright ©   C2Gの独り言   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]