忍者ブログ
ダムとバイクと、ときどき役者。
主な成分はそんなところです。
[1] [2] [3] [4] [5] [6
ロングツーリングから帰ってきて家でホッと一息。
さて、バイクカバーをかけよう、としたときになってようやく気づきました。

 
うへぇ!こんな状態のタイヤで走ってたのかぃ!
前輪もここまで酷くはないもののスリップサインまでガッツリ。
さっそくバイクショップに予約し…

 
お店に着いた時の走行距離は11778km。
他の14Rオーナーさんのブログとか見ていると、
どう考えても走りすぎ。うへ。

てなわけで
 
ちょっと見た目がきもい(?)
MICHELINのパイロットロード4GTに!
耐久力が結構あるらしいし!

 
後輪はこんな感じ。

新しいタイヤはよく曲がるし気持ちいいものですな。
タイヤの比較なんかは出来ないですがね。

スポーツライディングなんかしませんから、
とくかくよーく保って欲しいものです。

あ、ツーリング後洗車やチェーンメンテする前に行ったので
ちょーっとだいぶ汚れているので…と店員さんに駄目だしされたー

拍手[1回]

PR
ナビを新調しました。
前に北海道に行ったときで既に道路が大きく変わっていて
やや不安を煽られた現在のナビ君。

最近も新しめのダムに行くたびに山の中へ突っ込んだり
北海道は関係無いにしても、圏央道はもちろん新東名ですら?なありさま。
群馬栃木という関東ダムの聖地へ行くにしても
北関東道ですらアヤシイ始末。


とはいえ、yupiteruのバイクナビなど6万円とかしたりする。
そのくせ地図の更新なんてしないのだから。

今回買ったこのRM-XR502MCは決して評判の良いナビではないが
2014年末の道路データ+2015年春までに入手した主要道路の情報が入っているという。
今手に入れられるバイク用ナビで一番新しいデータということだ。

あとは、コイツのクセを学んでおきたいところだが……
その時間はなさそうだ(;´Д`)

拍手[1回]

14Rを買ってからまだ1ヶ月経ってませんが
走行距離も900kmを越え、お盆もどこか行きそうな気配の私。
でもバイク屋さんはお盆休みに入ってしまいます。

なので、初回点検(購入一ヶ月後、もしくは1000km)を何としてもその前に済ませたかった。
予約を入れていたのは10日。まさに関東に台風11号の影響が一番出る日でした。

朝一の予約だったものの、流石に朝は無理。
電話して聞いてみると、今日(来れるモノなら)何時でも良いよ、とのこと。
お盆前で予約が埋まっていたハズだが台風でみんなやめたらしい。

実際は、台風の影響は思ったほどではなく、雨の降っていない時間も結構あった。
そこで、雨量の情報を逐一チェックして
ここ数時間は降らなそうだ!というタイミングでレッツゴー。
強風に煽られながらお店になだれ込んだのでした。

別にお盆のあと、2000km走った状態でやってもらっても
あんま変わらないとは思うのですが、最初が肝心かなって…ね。

初回点検ではオイルとオイルフィルターを交換して貰う。
他に気になるところは?なんて聞かれたけど、ねーよ!最高だよ!

でだ。折角オイル交換するんで、


オイル添加剤を持ってって入れておいて貰った。
ま、自分で入れりゃいいんだが、ついでなんで。
新車なんで別になんか変化したわけじゃないですが
予防接種的な?おまじない的な?
長く乗りたいんで効果あって下さい。

そういえば、荷台(?)を付けたので
今までのバイクカバーだと少々、というかかなり無理な感じになったので買い換え。


なぜピンク!そこだけが気に入らない。
まあ、素材自体は丈夫そうだし、エンジン熱いままでも良いらしいし…

しっかし、先代を買った時もそうだが
車体買った後って、どうしてこうも金が飛ぶのか。

…でも…イヤじゃ無い(。-_-。)

拍手[0回]

8月5日だったかな。
10日に予定している14Rの初回点検までに総距離1000km近く行っておきたかったというのもあり
あと、何だか走りたくなったってのもあり早朝自宅を出発。
朝焼けの富士山でも拝めるかな~?なんて思いつつ。
※10日の初回点検は台風直撃により微妙なことに。
道志道(R413)を一路山中湖へ。
この季節とはいえ、曇りで早朝。普通に寒い。気温は20度に達していない。

山中湖01
山中湖到着。まさかこの季節にコンビニでホットドリンクを買うとはな。

山中湖02
雲はまあ多いけれども、青空も見えて良い一日になるような。

山中湖03
朝陽を浴びる富士山は……ぐむむ……
頂上付近の雲が邪魔だ。が、まあ仕方ない。これが自然ってことで。
一周する間にも雲は晴れるだろうし、色んな角度から富士山を見られるだろう。

というわけで、山中湖出発。反時計回りに富士山を回ります。

この辺りから河口湖あたりで給油かな?とか思い始めてます。

河口湖01
20kmあるかないか程度で河口湖に到着。
北岸を走りながら富士山ポイントを発見。
この時までは、希望通り富士山がよく見える。よしよし。

西湖01
しかし、すぐ横の西湖に到着した時にはこの有様。
富士山がどの方向かも分かりません。
まあ、お陰であまり暑くはないのですが…

さて、まだ給油してません。
しかし、次の精進湖につくまで営業中のGSに出会えずいよいよホントにガス欠危機。
精進湖の湖畔で古いナビを突っついて最寄りGSを探す。
山間部のGSが無くなっているなんてことは良くあり、これはもう運。
しかもまだ朝8時。営業時間もあやしいものだ。
単発である場所に行くよりも、大きめの市街地へ向かうのが正しいと判断し
河口湖に戻るか甲府方面に抜けるか、で甲府方面抜けるのをチョイス。
燃料系のEの文字が点滅する中、上九一色あたりでENEOS発見。事なきを得る。
事なきを得た気はするのだが、あとで明細を見ると
@189の文字。

高ーよ、高すぎるよベイビー…

精進湖01
ま、そんなこんなで精進湖に戻ってきました。晴れ間も覗いて気持ちよい。
というか暑くなりつつあり。

精進湖02
カヌーの大会でもあるのか人がいっぱい。学生っぽい人も沢山歩いていた。

http://www.town.fujikawaguchiko.lg.jp/ka/info.php?if_id=2381

↑これらしい。どうりで学生が多いわけだ。
競技が10日まで予定だが…延期かな。

精進湖03
よく見ると、富士山見えてた。
と言うわけで、次へ~

本栖湖01
本栖湖到着。一応富士山の方を撮ってます。
晴れてるのになぁ、と残念に思っていたら

本栖湖02
おっ! 見えた! …と言って良いか微妙だが…

さて、とりあえず富士五湖は回ったので西側を南下します。

でも本栖湖を出た途端に天気が…
この日は富士山の西側は全体的に曇っていたようで、雨もポツポツ。

朝霧
朝霧高原から富士山を望む。一瞬麓の方が見えたので間違いなくコッチが富士山。

その後R139を南下して、白糸の滝を……華麗にスルーして富士宮へ。
富士宮といえばヤキソバ、というわけで、食にこだわりの無い私はガストで朝食。

更に今度は、R469を辿って富士山南側を東進。

R469
途中、霧が立ちこめてくる。この写真は多少霧が少なくなってますが、
MAXで濃かった時は、30メートル先は白い壁って状態で危険を感じました。
これでは富士山どころじゃねー!

と思った20分後。
R469_02
青空~!
でも、お天気雨も降ってるー もう何が何やら。

ちなみにこの時の富士山は

R469_03
意地でも顔を出さないつもりらしい。この霊峰ヤロウ。

東富士ダム
しかしその後、東富士ダム(結局ダムなんか)近くで、なんとかもう一度雲が若干晴れた。
雲の流れは速いのだが、富士の周りには常に雲がまとわりついていた。

山中湖04
で、山中湖に戻って参りました。
その後また道志道を通って家へ。走行距離は300キロほどでした。

しかし、富士山周りは曇っていたのもあって割りと涼しかったのですが
地元戻ってくると暑さが爆発!
43度
車載の温度計は43度とかおっしゃる始末。ひぃぃ。

てなわけで、800km走破したので4000回転の呪縛も解かれました!
富士山は、雲のない日にまた行ってみたいなぁ。

拍手[1回]

前妻のZZR1100DにもETC付けてましたが
これは次の嫁ぎ先に嫁入り道具として持たせてあげました。

なので14Rにも取り付けなければならなかったのですが
8月からキャンペーンがあるので待っていたのです。
で、本日ディーラーさんへ行って来ました。


でまあ、その前に気になってるのがコイツですよ。
何かがドレンホースから。。むむ?
ってことで、これのこともついでに聞いてこよう。

ちなみに初回点検は来週ってことにしました。まだ走行距離430kmくらいだし。
でまあ、バイク預けて色々頼んで、終わるまで周辺で待つことに。

近くにバイクパーツ屋さんがあるのでそこに行ってブラブラ。

物欲がふつふつと湧いてくるのを抑えつつ店内を回っていると

ユピテル社のバイクナビ、MCN45siってのがあるんですが
その値段が自分が知っている値段より圧倒的に安い?

なんでかなー?とか思ってたらその横に
「MCN46si予約受付中!」
の文字!(MCN46siについてはコチラを)
これはいよいよ買い換えか…!
MCN45si MCN43siの地図更新もアナウンスがあって
この機種なら今後の地図更新も期待出来そうだしね。

ま、高っけーんですけどね。。

と、1時間ほどブラブラしたもののまだ連絡がこない。
仕方ないのでマクドナルドを探し出して、ぼーっと待つことに。
冷房も素敵でうつらうつら…半分寝てましたな。

で、更に2時間以上経った頃でしょうか。準備できました、の電話が。

眠い目を擦りながら戻り、とりあえずETC取り付けの料金を。
で、急にここで、9月からETC車載器が値下げなの知ってますか…?と。
言うの遅いわ!!っていうか、8月中にも使うからどうでも良いわ
とは言わずに「知らなかったけど、まあ良いっス」等言いながらお金を数えつつ
「……ちなみに、安くってどれくらい…?」って聞いてみたら1万円ほど。
お?結構ガクンと下がるんね?とちょっと驚いてると
店「これからも色々ありますし、ちょっと値引きします」と。そんなションボリしてたか俺。
端数くらい切ってくれるのかな~と思ってたら5000円も引いてくれた。
ありがたい!
MCN46siの資金に回させて頂きます。

そうそう、冒頭の気になるシミですが、メカニックさんが色々可能性を語ってくれました。
役に立つかな、と写真を見せたら、「これは恐らくオイルとかじゃなくガソリン」とのこと。
ガソリンというと例の炎上事件を思い出しますが、これは安全なやつ(?)。
給油する時、目一杯入れすぎじゃね?って話らしい。
とりあえず機械的には問題ないので、来週の初回点検まで様子見て、とのこと。はーい。

んで、ETC付けたからって乗る必要も目的もなかったのですが、
中央道へゴー!
久しぶりの高速道路、たのしーー・・・
・・・・・
・・・とはならなかった。

ETCは何も問題はないのですが、いかんせんならし運転中
4000回転縛りでの高速道路走行はストレスが半端ない。
これはもう暫く高速道路はお預けですな。

さて、目的地を決めていないので、走りながら考える。
相模湖まで行くパターンも有りですが…あ、そうだ。
つい最近、中央道と東名を繋げる圏央道の一部区間が開通したんだった。
ってことで、八王子を超えて高尾山のあたりから圏央道へ。

おおっ!
綺麗な舗装!
少ない交通量!
飛ばせない愛車……
うぐぐぐ。。


で、厚木PAへ。まあ、ここは例の開通区間って訳では無いようですが。


しつこいくらいのB級グルメ推しなので、素直に従うことに。
ま、まあ、B級ヤキソバってところでしょうか…

その後ぐるーっと東名まで出てから帰って来ました。
B級ヤキソバ喰うためだけに無駄に高速使ったったぜ!
いいんです。走行距離稼がにゃならんのだし。

拍手[2回]

カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 6
8 9 10 12 13
16 17 18 19
24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
カテゴリー
★戯れ言

★STP

□趣味

★バイク

★テニス

★栽培

□ゲーム
||
|├★MHP3
||
|├★MH4
||
|└★Ingress

□カメラ
  |
  ├★雑記
  |
  └★ねこ

□役者活動

★舞台

★仕事関連

★その他
 
□ダム活動

★雑記

★ダム巡り旅行
 
最新コメント
[05/24 山名斯波]
[05/24 山名斯波]
[05/24 山名斯波]
[05/21 山名斯波]
[05/21 山名斯波]
ついった
QRコード
今日のダムフォト
北海道・東北のダム
関東のダム
茨城/ 栃木/ 群馬/ 埼玉/ 千葉/
東京/ 神奈川

茨城県

小山ダム

十王ダム

花貫ダム

水沼ダム


埼玉県

有間ダム

浦山ダム

合角ダム

滝沢ダム

玉淀ダム

利根大堰

二瀬ダム

間瀬ダム


千葉県

片倉ダム

亀山ダム

白石ダム

高滝ダム

利根川河口堰

矢那川ダム


東京都

岩淵水門

小河内ダム

白丸ダム


神奈川県

石小屋ダム

相模ダム

城山ダム

道志ダム

沼本ダム

本沢ダム

三保ダム

宮ヶ瀬ダム
北陸・中部のダム
新潟/ 富山/ 福井/ 山梨/ 長野/
岐阜/ 静岡/ 愛知

富山県

宇奈月ダム

黒部ダム

神一ダム

神三ダム

神二ダム

山梨県

雨畑ダム

荒川ダム

柿元ダム

葛野川ダム

琴川ダム

塩川ダム

大門ダム

広瀬ダム

深城ダム

愛知県

宇連ダム

大島ダム

大野頭首工

新豊根ダム

東郷調整池

羽布ダム
近畿のダム
三重/ 滋賀/ 京都/ 大阪/ 兵庫/
奈良/ 和歌山

三重県

クチスボダム

小森ダム

七色ダム

西米の川ダム

京都府

天ヶ瀬ダム

大正池

高山ダム

大阪府

狭山池ダム

兵庫県

布引五本松ダム

奈良県

旭ダム

池原ダム

奥里ダム

風屋ダム

上津ダム

坂本ダム

瀬戸ダム

布目ダム

二津野ダム

和歌山県

小匠ダム

七川ダム

島ノ瀬ダム

椿山ダム

殿山ダム

広川ダム

二川ダム

山田ダム
中国・四国のダム
岡山/ 徳島/ 香川

岡山県

坂根堰

百間川河口水門

徳島県

池田ダム

香川県

粟井ダム

香川用水調整池

五郷ダム

豊稔池ダム
広告
Copyright ©   C2Gの独り言   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]