忍者ブログ
ダムとバイクと、ときどき役者。
主な成分はそんなところです。
[1] [2] [3] [4] [5] [6
まだダムネタあるんですけどね。

それはそうと、
自分が今使っているキーボードが…あ、パソコンの。
キーボード
コレなんですが。

かなりキーが引っかかるようになってきました。
仕事でガシガシ入力してるときに、こう、スムーズにキーが沈んでくれないと
ストレスがかなり……だがしかしこれ割と古いキーボードで、
中古でも漁らない限り無いわけです。

この手のデバイスって馴染んでるのが一番なんでねぇ。。
Microsoftも「同じコンセプト」の後継製品は出しているのですが、
実際触ってみると大分違うんですよ。困ったもんだ。

分解して大掃除……したら元に戻らなそう。

拍手[0回]

PR

拍手[6回]

そんなものが存在するらしい。

今日テレビでやってた。

さすがに集める気は起こらないが……

ダムカードからこっち



発電所カードやら

道の駅きっぷやら

全国消防カードやら

ロープウェイカードやら

橋カードやら

文化遺産カードやら……

拍手[1回]

ちょっとバージョンアップしたよ

夏用ケース

サイズ違いのファンガードを無理矢理つけて、
電源スイッチとUSBコネクタもくっつけた。
横のヒートシンクはケース表面に付けただけの飾りです。あまってたんで。

このサイズの押す度にON/OFF切り替わるスイッチが
秋葉原のパーツ屋でも見つからなくて結局ネットだよ。
1個30円くらいだけど送料160円かかっとるで。

コネクタ部は400円くらいした「向きを直角に変えるだけ」のアダプタ?を
破壊して適当にくっつけたさ!

で、コレをするためにグルーガンも買ってたりする。
便利だけど、30本も付いてきたグルー棒?は消費できる気がしない。
100均にも売ってるらしいけど、探すのが面倒なのでAmazon。

などなど、結局4000円くらいかかってる気がする。高級ケースだな、おい。

拍手[1回]

自分が今使っているXperiaZ3さんですが、
それなりに発熱します。
まあ「普通」の範囲なんですが。

しかしコレが

充電しながらナビタイムさんを使い
炎天下の下道でちんたら走っているとどうなるか。

まんまと

熱暴走

殆ど下調べ無しででかける自分には
ナビに止まられては非常に困る。

そもそも充電中は熱るところへ、
高負荷のアプリを立ち上げ、更に炎天下直射日光ではいたしかたなし。

日中の視認性の悪さからも「ひさし」のようなものも
付けるつもりではありますが
まず思いついたのが空冷ケース!

折しも
「炎天下のなか充電しながら高負荷」って意味ではあまり変わらない
ポケモンGOも出たことですし!
きっと役に立つに違いない!

Z3用カバー
ってことで、土台になるケースと主役のファンを買ってきたよ。
この裏面アルミのケースは660円とリーズナブルな上に
デザイン的にもちょっと上品。
放熱的に金属ケースを探してて見つけたものです。

ファンは、大きさ相当悩みましたが、5cm角に。
PCパーツ売り場にあるのは大体12Vなんで
これは秋葉の電気屋さんで買ってきた5Vの奴。電源USBだしね。
1500円くらいしたかな…(遠い目)

あ、そうそう、
これと前後してIngressプレイヤーをターゲットにした
(しかも東京でのIngressイベント直前に)
バッテリー内蔵携帯空冷ケースが発売されたのは、まあおいときましょう。

サンワサプライの商品

まずはコレにドリルで穴を開けていきます…が
よく考えたら当たり前なのですが、
アルミパーツと裏側の樹脂のパーツが剥がれる。

Z3用カバー
穴空け終わり。
内側からボルトで止めるため、
極薄ヘッドのボルトをネットで探して購入。
ヘッドの厚さ0.6mmだかそんな感じ。
その厚みを埋めるために樹脂側の穴の周りをゴスゴスと彫って
なんとか完成。

アルミパーツは結構曲がっちゃったけどまあいいや。

ファンの穴部分に、金属製のテープを貼って
そこにヒートシンクを取り付け。
主に熱くなるのはこちら側なので半分でOKという判断。

Z3用カバー
両面テープで元に戻す。
どのみちボルトで締めるんだから粘着力なんてどうでも。

Z3用カバー
ファンと、バイクへの取り付けパーツをくっつけて完成!
万が一これでIngressやポケモンやるときは余計なもん取ればいいしね!
右下にファンガードが写ってるね。何で取り付けていないかっていうと
大きさが何故か合わなかったからだよ!
電気屋さん、セットで買ってんだから教えてよ!
5cmって書いてあったのに…

効果の程は、

まだよくわかんないよ!

あとはONOFFスイッチを付けようと思っているよ。

拍手[2回]

カレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 3
5 6 7 8 9 10 11
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
ブログ内検索
カテゴリー
★戯れ言

★STP

□趣味

★バイク

★テニス

★栽培

□ゲーム
||
|├★MHP3
||
|├★MH4
||
|└★Ingress

□カメラ
  |
  ├★雑記
  |
  └★ねこ

□役者活動

★舞台

★仕事関連

★その他
 
□ダム活動

★雑記

★ダム巡り旅行
 
最新コメント
[02/16 成瀬葉]
[02/15 冬蘭]
[02/05 山名斯波]
[02/05 山名斯波]
[02/05 冬蘭]
ついった
QRコード
今日のダムフォト
北海道・東北のダム
関東のダム
茨城/ 栃木/ 群馬/ 埼玉/ 千葉/
東京/ 神奈川

茨城県

小山ダム

十王ダム

花貫ダム

水沼ダム


埼玉県

有間ダム

浦山ダム

合角ダム

滝沢ダム

玉淀ダム

利根大堰

二瀬ダム

間瀬ダム


千葉県

片倉ダム

亀山ダム

白石ダム

高滝ダム

利根川河口堰

矢那川ダム


東京都

岩淵水門

小河内ダム

白丸ダム


神奈川県

石小屋ダム

相模ダム

城山ダム

道志ダム

沼本ダム

本沢ダム

三保ダム

宮ヶ瀬ダム
北陸・中部のダム
新潟/ 富山/ 福井/ 山梨/ 長野/
岐阜/ 静岡/ 愛知

富山県

宇奈月ダム

黒部ダム

神一ダム

神三ダム

神二ダム

山梨県

雨畑ダム

荒川ダム

柿元ダム

葛野川ダム

琴川ダム

塩川ダム

大門ダム

広瀬ダム

深城ダム

愛知県

宇連ダム

大島ダム

大野頭首工

新豊根ダム

羽布ダム
近畿のダム
三重/ 滋賀/ 京都/ 大阪/ 兵庫/
奈良/ 和歌山

三重県

西米の川ダム

京都府

天ヶ瀬ダム

大正池

高山ダム

大阪府

狭山池ダム

兵庫県

布引五本松ダム

奈良県

上津ダム

布目ダム

和歌山県

小匠ダム

七川ダム

島ノ瀬ダム

椿山ダム

殿山ダム

広川ダム

二川ダム

山田ダム
中国・四国のダム
岡山/ 徳島/ 香川

岡山県

坂根堰

徳島県

池田ダム

香川県

粟井ダム

香川用水調整池

五郷ダム

豊稔池ダム
広告
Copyright ©   C2Gの独り言   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]