忍者ブログ
ダムとバイクと、ときどき役者。
主な成分はそんなところです。
[344] [343] [341] [342] [340] [339] [338] [337] [335] [334] [333
まあ、さんざTwitterで、うざいばかりに呟いてましたけど
(自分用メモ的な意味合いも)
そんなこんなで行って参りました。

南紀まで!

大昔、南紀白浜ワールドサファリに家族旅行行って以来でしょうか。

3月27日夜11時に出発し延々と高速道路を西進。
完全防寒装備で序盤は寒くなかったものの、徐々に限界は出てきた。
我が古いナビは、新東名に入るとダンマリを決め込む。道の無いとこ走るなよ、みたいな。
現在の新東名の終点(始点?)浜松いなさJCTを通過しながら
この前ダム観に行ったあたりだなぁ、新豊根か…などとまだ引っ張りつつひた走る。

名港トリトンと呼ばれるらしい、名古屋港にかかる立派な橋は中々綺麗。
真夜中なんで港の様子とかはようわからんかったですが。


四日市JCTを越えて御在所SAでのあおさラーメン。
何でラーメンばっか食べるかと言うと、無難だから?あまり重いの食べたくないし。

そのまま伊勢道・紀勢道を南下。終点の紀伊長島で下りる。
ちなみに、3/30だから今日?紀伊長島から先が開通している。
 紀伊半島における高速道路の整備状況

そんな訳で新しい道なので、またしてもナビ君は???状態なのですが、
海沿いの道に出るころにはナビ君も落ち着きを取り戻した。
熊野古道とかの看板を見ながら南下を続けていると…

 
熊野灘から太陽が昇ってきた。
道路上の表示には気温2度とか3度とか出ていたけど、今日は暖かくなるのだ。

イルカ漁で有名な太地町に入り落合博満記念館の看板を見て、行くか?とか
一瞬思いつつも、この辺りから山の中に進路をとって、本日一つ目のダムへ。

三重県最南端のダム、小匠ダムへ。
※なんか勘違いしてましたけど、余裕で和歌山県でした。

戻ってきて、また海沿いをひた走る。紀伊半島最南端である潮岬の側を通過。
(どうせなら寄れば良いのにね)
通過した直後くらいに国道371号が山の中に伸びるので、そっちに進路変更。
七川ダムへ向かう。

途中、古座川の一枚岩という景勝地?があった。


道路沿いに流れている川の向こう岸に、巨大な岩壁がそびえたっているのだ。
 
この辺りも桜が咲き誇っていて、岩を見るか、桜を見るか…
ええぃ、その両方!ってな具合で中々見応えがあった。



満開までには、今回の旅行、数日早いっちゃ早い。だが、十分見応えのある桜たちだった。

七川ダムへ行った後、ハイキングに来ていた近所のおじさん?とかなり長く話し込んでしまった。
東京にいた、とか、何度も何度も引っ越しして、今のところに落ち着いたとか…
なかなか変わった、というか、アバンギャルド(正しい使い方かは不明)な生き方をされてる方でした。
長話をおえ、また別の道で海沿いに戻る。


しかし、今回はそんな長い距離を走るでもなく、再び山の中へ。
とんでもなく細い林道、まあダム巡り的にはよくあるのですがを走って次なるダムへ。

さらっと流しますが、
(先に言っておきますが心配無用です。と言うか呆れちゃうかな)
細い林道のブラインドコーナーで
道中接触事故を起こしてしまい、またマシン前部
この前、直したばかりのところを破壊してしまう。
警察来るまで談笑(?)してたんですが、お相手の方も昔東京にいたそうで。
ここら辺は、Iターンでここらに来る方多いのかな?
事故処理を滞りなくすませ、走行に問題は無いので旅行続行。


あの山の上のやつ何だろう…?

殿山ダムを見たあと、また海沿いに戻って北上。
南部(みなべ)って辺りまでくる。
色々あったけど、時間に余裕はあった。

そこから国道424号を山の中へ。
島ノ瀬ダムを見て満喫したあと、本日のお宿、
鶴の湯温泉さんへ。


道中、逆光が眩しいが、あちこちに春の花が咲いていて気分が良い。


その夕日を気持ちよさそうに浴びている猫がいた。
カメラを向けて、可愛いじゃないかと思った次の瞬…


ギロリ
目線きつくねーっすか…


完全に殺し屋の目です。こいつはアカンやつや。


野性味溢れる方です。尻尾ふくらんどるやないか。
(近くに建物があったので野良かどうかは不明)

ま、逆光の所為だと思うんですけどね、目つき。


到着。しっかし疲れたー。
鶴の湯さんは、ちょっと手抜き(失礼)な場所で、布団敷いたりとかは自分でやるタイプ。
っていうか、ありがたい。それくらいの扱いでいいです。

夕食喰って風呂入って、フィギュアスケート見てたら寝オチ。
暫くして復活し、ノートパソコンでブログ、ってかこの記事みたいなものを書こうと思ったら
Twitterにも書きましたけど、ポケットwifiみたいのダケ圏外。
ああ、早くテザリング出来る機種にしないと…と思い知る。

ここに来る直前のガソリンスタンドで、
鶴の湯さんは朝夕冷えるとの情報を得ていたのでヒートテック着用のまま就寝~


ライダー向けの雑誌が…

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
次は君のいる街に現れるかもしれない
みなべまで行っていたのですね!
その北側の龍神は祖父の生まれ故郷、みなべの隣である御坊は祖母の家なので執事さんがその付近まで行ったのかと思うと、ちょっと嬉しくもあります。

・・・おまちゃんに和歌山お土産渡してありましたが、、賞味期限的にあれしか駄目だったのですけど執事さんが行くなら必要なかったような・・・。

接触事故、怪我はありませんでしたか?
あの辺りは山道ばかりですし、ガードレールが吹っ飛んでる海沿いの崖とかありますし危ない道が多いのですよね。
地理的にもあんまり県外から来る人もいないような・・・?

もうジンクスみたいになってますね。
何か新しいものを買い足すと燃えたり事故ったり。

・・・あれダムカードとかはないのですか?
なんかダム記事っぽくないような・・・?
成瀬葉| | 2014/03/30(Sun)17:24:59| 編集
Re:次は君のいる街に現れるかもしれない
返信って機能があることに、姐さんのブログで気付いた。

龍神も通りましたよ!(そりゃそうか)
伊集院さんのラジオで、「♪りゅぅりゅぅりゅ~x2 りゅうじんりゅうのさと~」って歌があるって言ってた場所かなぁ、なんて思いつつ通りました。
これからダムのことは個別に書きますが、素敵なダム達だったので、帰る機会があれば是非w

お菓子ですが、今は全然ストックがありませんし、バイクなので積載量の限界も御座いまして…
すごく助かっています。被ってる訳でもないですし、ってか、被ってもいいかな、と思ってます。

事故。怪我はありません。背負ってたノートPCも無事。
言い訳をすると、谷底一直線な林道のボロボロの舗装の路肩を走りたくなかったので
真ん中辺りを走っていたため、ブラインドコーナーでゴッツン。
つい最近も事故があった謎のコーナーらしいです。(警官談)
高速道路整備も是非是非進めて欲しいが、こういう道も地味に整備してほしい。
まあ、言い訳です。
【2014/03/30 19:12】
たらいまわし
返信w
そういえばそうですよね。なぜ姉さんもそのあたりを言わなかったのか・・・?
メールしておこう。

「龍神の里」は山形県の方ですね。
つまり、どちらかというと おまちゃんの管轄になります。
かつて「もぐらのうた」を歌っていたおまちゃんがご存知かは知りませんが、、
こちらもメールしておきましょう。

お菓子ストック、お役にたっているなら嬉しい限りです。
先日、執事さんが梅のお菓子を買っていった時のゆきてぃさんの反応が「・・・・。」だった気がしないでもないので、今更ながらメールさせて頂きます。

ところで。
長距離なのに(この間の?)ノートを背負ってたのですか?
和歌山の石材店でお墓を作っている話は前にしましたが、、お地蔵さんが増えなくて何よりだったと思います。
成瀬葉| | 2014/03/30(Sun)20:51:19| 編集
Re:たらいまわし
>「龍神の里」は山形県の方ですね。
>つまり、どちらかというと おまちゃんの管轄になります。
>かつて「もぐらのうた」を歌っていたおまちゃんがご存知かは知りませんが、、
>こちらもメールしておきましょう。

こちらのほう、もう少し調べてみたところ、
(伊集院さんの嫁はんの実家が和歌山だったし、あれ?って思いまして)
「龍神りゅうりゅう音頭」って名前で、やはり和歌山でした。
youtubeが検索一番に出てきちゃいました。
まあ17年前の血気盛んな頃の、ラジオの黒伊集院さんなので
茶化した感じが地元の方は快く思わない喋りかもしれませんが…
【2014/03/30 23:07】
まわりまわって
検索かけて聴いてみました!
ほほぅ。確かに和歌山の方でございますな。

自分は全く聴いたことが無かったですが、おじいちゃんは聞いたことがあったかもしれないと思うと、こんな形で、この歌に繋がった事に感慨深いものを感じました。

17年前という事は自分は小学生、夏休みのお祭りとか行ってるはずなのですがね。
うむ。やっぱり聞いたこと無いなー。

詳しく調べて頂いてありがとうございました!
予想外な知り方をして、なんか面白かったです
不思議な縁?みたいな。
成瀬葉| | 2014/03/30(Sun)23:46:43| 編集
小匠ダム   *HOME*   衝動買い
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
4 5
6 7 8 9 10 11 12
14 15 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
カテゴリー
★戯れ言

★STP

□趣味

★バイク

★テニス

★栽培

□ゲーム
||
|├★MHP3
||
|├★MH4
||
|└★Ingress

□カメラ
  |
  ├★雑記
  |
  └★ねこ

□役者活動

★舞台

★仕事関連

★その他
 
□ダム活動

★雑記

★ダム巡り旅行
 
最新コメント
[08/08 成瀬葉]
[08/05 成瀬葉]
[08/04 山名斯波]
[08/04 山名斯波]
[08/03 しばそ*]
ついった
QRコード
今日のダムフォト
関東のダム
茨城/ 栃木/ 群馬/ 埼玉/ 千葉/
東京/ 神奈川

茨城県

小山ダム

十王ダム

花貫ダム

水沼ダム


埼玉県

有間ダム

浦山ダム

合角ダム

滝沢ダム

玉淀ダム

利根大堰

二瀬ダム

間瀬ダム


千葉県

片倉ダム

亀山ダム

白石ダム

高滝ダム

利根川河口堰

矢那川ダム


東京都

岩淵水門

小河内ダム

白丸ダム


神奈川県

石小屋ダム

相模ダム

城山ダム

道志ダム

沼本ダム

本沢ダム

三保ダム

宮ヶ瀬ダム
北陸・中部のダム
新潟/ 富山/ 福井/ 山梨/ 長野/
岐阜/ 静岡/ 愛知

富山県

宇奈月ダム

黒部ダム

神一ダム

神三ダム

神二ダム

山梨県

雨畑ダム

荒川ダム

柿元ダム

葛野川ダム

琴川ダム

塩川ダム

大門ダム

広瀬ダム

深城ダム

愛知県

宇連ダム

大島ダム

大野頭首工

新豊根ダム

東郷調整池

羽布ダム
近畿のダム
中国・四国のダム
岡山/ 徳島/ 香川

岡山県

坂根堰

百間川河口水門

徳島県

池田ダム

香川県

粟井ダム

香川用水調整池

五郷ダム

豊稔池ダム
広告
Copyright ©   C2Gの独り言   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]