忍者ブログ
ダムとバイクと、ときどき役者。
主な成分はそんなところです。
[126] [125] [124] [123] [122] [121] [120] [119] [118] [117] [116
紙ペラを扱うことが多いのですが(台本とかね)

紙は時折凶器になりますよね。
皆さんも一回くらいは紙で指を切ったことがあるんじゃないでしょうか?
段ボールとかでも切れるよね。

そんなこんなで、現在右手人差し指をちょっと切っちゃいまして
ほんのちょっととはいえ、なんか痛いんだよね、紙の傷。

で、絆創膏はる訳です。
不器用な女の子が一所懸命料理をやって傷だらけになるシーンで
大量に消費される絆創膏ですが(エヴァ破を見て間もない)
大人の男が貼ってるのは何かなぁ…ちょいと恥ずかしいのは私だけでしょうか。

とはいえ家から出ない分には全然問題無いわけで。
ペタリと指先に絆創膏を貼ったら…


PCの作業が捗らねー!


まず、私はトラックボール使いで主に人差し指なので、
カーソルが思いのままに動かせない。
で、キーボード。
「F」と「J」の所にある印ってこんなに大切だったんだね!
ブラインドタッチが急激に精度を欠く…

今日はこのホームポジションの目印の出っ張りに
今までしたことの無かった感謝をして過ごすことにいたします。
ありがたや~ありがたや~

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
血で滲(にじ)むキーボード
自分は「女の子に指をくわえられる」というゲームでありそうなシチュを思い浮かべましたw
実際やられたら血が出てることを踏まえてひくか、、
それともドキドキするものなのか、、

執事さん、もし次の機会がありましたら検証をよろしくです。
あ。白黒にでも送っておこう。


あとは麻雀で「指を酷使してやがる…!」とプレッシャーになるか、「コイツ、かわいい」と思われるか。

成瀬葉| | 2012/12/06(Thu)20:31:23| 編集
まあ例え好きな気持ちがあったとしても
現実的には指をくわえられたりしませんわなぁ…
大人になって自分の傷でも舐めたりしませんもんねぇ。
世知辛いねぇ。

麻雀で国士、いや酷使するのは親指!
盲牌のしすぎとかでヒリヒリ…
C2G| | 2012/12/08(Sat)04:33:22| 編集
南の島。   *HOME*   多忙を
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
3
4 5 7 9 10
12 14 15 16 17
19 20 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カテゴリー
★戯れ言

★STP

□趣味

★バイク

★テニス

★栽培

□ゲーム
||
|├★MHP3
||
|├★MH4
||
|└★Ingress

□カメラ
  |
  ├★雑記
  |
  └★ねこ

□役者活動

★舞台

★仕事関連

★その他
 
□ダム活動

★雑記

★ダム巡り旅行
 
最新コメント
[06/24 山名斯波]
[06/24 山名斯波]
[06/24 山名斯波]
[06/22 成瀬葉]
[06/22 成瀬葉]
ついった
QRコード
今日のダムフォト
北海道・東北のダム
関東のダム
茨城/ 栃木/ 群馬/ 埼玉/ 千葉/
東京/ 神奈川

茨城県

小山ダム

十王ダム

花貫ダム

水沼ダム


埼玉県

有間ダム

浦山ダム

合角ダム

滝沢ダム

玉淀ダム

利根大堰

二瀬ダム

間瀬ダム


千葉県

片倉ダム

亀山ダム

白石ダム

高滝ダム

利根川河口堰

矢那川ダム


東京都

岩淵水門

小河内ダム

白丸ダム


神奈川県

石小屋ダム

相模ダム

城山ダム

道志ダム

沼本ダム

本沢ダム

三保ダム

宮ヶ瀬ダム
北陸・中部のダム
新潟/ 富山/ 福井/ 山梨/ 長野/
岐阜/ 静岡/ 愛知

富山県

宇奈月ダム

黒部ダム

神一ダム

神三ダム

神二ダム

山梨県

雨畑ダム

荒川ダム

柿元ダム

葛野川ダム

琴川ダム

塩川ダム

大門ダム

広瀬ダム

深城ダム

愛知県

宇連ダム

大島ダム

大野頭首工

新豊根ダム

東郷調整池

羽布ダム
近畿のダム
中国・四国のダム
岡山/ 徳島/ 香川

岡山県

坂根堰

百間川河口水門

徳島県

池田ダム

香川県

粟井ダム

香川用水調整池

五郷ダム

豊稔池ダム
広告
Copyright ©   C2Gの独り言   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]