忍者ブログ
ダムとバイクと、ときどき役者。
主な成分はそんなところです。
宿題をためすぎていたせいで
ようやく2017のダム巡りを書き終え
やっと年越しした気分です。

という訳で2018、最初に向かったダムは
埼玉県の有間ダムです。



さて、何故ここを選んだかと言うと……

修理上がりの愛車の調子を見るのに程よい距離だった…

ことも確かなのですが、

初めて行った記念すべきダムであり

当時は「ダムカードwwwww」程度の感覚で行っただけの
こんなエントリーしか無いという、
再訪せねばならないダムだったというのもあります。

昼過ぎという、遅すぎのタイミングで出発し、
到着したのは16時近くという、冬場としてはあり得ない時間。

有間ダム(埼玉)
ダム巡りの終盤としか思えない情景。いやまあここだけなんですが。
天気も良いし、もっと早い時間ならば……

有間ダム(埼玉)
それはそれで美しい時間帯でもあります。

有間ダム(埼玉)
上流側の景色。
なんか、峠の中腹にあってちょうど良いのか
走りに来たバイクや車がいれかわりたちかわりやってくる。
ある意味賑わっていた。

有間ダム(埼玉)
んむむ…… 釣り人ですな。
これは……アレですな……

有間ダム(埼玉)
立入禁止&釣り禁止!

有間ダム(埼玉)
ま、それはさておき案内看板。

有間ダム(埼玉)
下流の景色。

有間ダム(埼玉)
堤体の下流面。

有間ダム(埼玉)
天端の先には看板。彩の国!

有間ダム(埼玉)
天端の様子。走り屋?ぽい人も沢山来ているのは
折り返し地点として丁度良いんだろうなぁ。
っていうのと、この日土曜日だしな。

有間ダム(埼玉)
そんな天端を通過して右岸に来てみました。
完全に復活した(っぽい)愛車。
今年も一杯出かけるからよろしくな。

前回(2012年秋)に来たときは、そんなに興味も無かったですから
この先にあるトンネル式洪水吐を見たりはしませんでしたが。

有間ダム(埼玉)
ダムスキーとして大分成長してしまったので
もちろん見に行きます。

有間ダム(埼玉)
途中、湖面に降りる、かに見せかけてまったく降りてない謎の階段が。
降りても何もなさそうなのでスルー。

有間ダム(埼玉)
見えてきました!

有間ダム(埼玉)
おお、なんかこういうの見てるとドキドキしますな。
あの中に落ちてしまったら……とか想像したくありません。

怖くなってきたので撤収……

有間ダム(埼玉)
対岸から見る管理所。この日は土曜日なのでダムカードは頂けません。

有間ダム(埼玉)
そんな黄昏時の有間ダムでした。

有間ダム(埼玉)


訪問日:2018.01.13

ダム諸元
名称:有間ダム(ありま)
形式:ロックフィル
目的:FNW
堤高:83.5m
堤頂長:260.0m
堤体積:1,690,000m3
堤頂標高:EL316.5m
サーチャージ水位:EL311.5m
常時満水位:EL311.5m
総貯水量:7,600,000m3
ダム湖:名栗湖
管理者:埼玉県
完成年:1986年

ダムカード有り

埼玉県 wikipedia ダム便覧

拍手[0回]

PR
今日は、一日オフ。
朝方こそ曇っていましたが
予報では晴れそうですし、
久しぶりにバイクでお出かけすることに。

以前は、漠然とまで行って戻ってきたりしましたが

今回はダムを見にに行くことにしました。
紅葉でも観に行きたいのですが、まだ早いようですし。

走ることがメインで、行き先はそれほど重要じゃないタイプの人間にとって
ダムは実に都合のいいところ。
目的地になりえて、自然が満喫できて(一般的には山の中だし)
そしてなにより「ダムカード」
「行った人しか手に入らない記念品」の存在はなにげにデカイです。

で、朝方(6時くらい)思い立って、ざっとダムカードを配布してるダムを調べ
カーナビにガンガン入力し、近いところから順に回ろう作戦。
カード配布場所は各ダムの管理事務所。配布時間は9時~17時ってのが一般的なようです。

てなわけで、埼玉方面から山梨の方に抜け、最後は中央道を突っ走って帰ってくるという
もやっとした計画を立ていざ出発。

でまあ、ナビに従いつつ、頭文字Dでも厳しそうな(道幅的に)山道をぐんぐん進んでいくと
あっさり到着。
dam01_01.jpg
有間ダム。
10時過ぎにはもう着いてた。天気も回復し、完璧です。ハイキングに来てる方もいらっしゃいました。
dam01_02.jpg
皆さんご存じの通り、中央土質遮水壁型ロックフィルダムです。カードにそう書いてある。
巨大なモノの迫力ってのはどうしても写真じゃ伝わりませんね。残念。
dam01_03.jpg
ダム湖のほう。

ちなみに、カードを貰いに管理事務所(?)に行ったのですが
別に彼らはダム人気を高めようとか考えてませんし当然なんでしょうけど
ウェルカム感は皆無です。
関係者しかいない、別に小綺麗にもしてない土木事務所(?)みたいなところへ行って
「あの~失礼しま~す・・」と扉を開けて入る感じでした。
あ、でもですね、対応していただいた方は、みんな笑顔で
「カードですね、何人ですかー?」みたいに気持ちよく対応していただきました。

カードも貰ったし、携帯でも写真を撮って、「だむなぅ」とでもツイートしよう。
と思ったのですが…電波死亡。
ソフトバンクは山に弱いのか、それとも全社圏外なのかは知りませんが…

気をとりなおして、ナビに登録したダムのうち最寄りのダムを設定。
直線距離と道のりが2倍以上の差があるのはご愛敬。いざ次のダムへ出発!

dam02_01.jpg
浦山ダムです。
巨大コンクリート建造物!いかにもダムです。
もちろん圏外です!
dam02_03.jpg
ダム湖は何かしらないですが、ド緑でキレイっちゃキレイでした。
dam02_02.jpg
上から覗いた図。いや、すんごいデカイんすよ。
下にある駐車場の線とかで何となく想像していただければ。
カードによると、
重力式コンクリートダムでは日本一のとこと1mしか違わない2位だとか。
156mだそうです。いきなりエース級見ちまった。
「重力式コンクリートダム」については各自で…
例によって大きさを少しでも表現できる写真はとれないものかと考えて…
dam02_04.jpg
ダムの下にある駐車場(上の写真に写ってる)で、比較対象:自分、で撮ってみました。
少しは伝わるといいのですが……
写真のクオリティはさておき、ぶらり一人ツーリングでこれを撮るのは
当然セルフタイマーな訳ですが、持ってったデジカメ10秒しかねーのな!
シャッター押してから猛ダッシュする姿を想像しつつ見てください。
さて、この時間でまだ12時回ってません。順調すぎて笑いが止まらないぜ(?)

それでは次のダムにしゅっぱーつ!

長くなりつつあるのでまた後日。

拍手[0回]

カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
2
4 5 6 7 8 9 10
11 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カテゴリー
★戯れ言

★STP

□趣味

★バイク

★テニス

★栽培

□ゲーム
||
|├★MHP3
||
|├★MH4
||
|├★みんなのGOLF
||
|└★Ingress

□カメラ
  |
  ├★雑記
  |
  └★ねこ

□役者活動

★舞台

★仕事関連

★その他
 
□ダム活動

★雑記

★ダム巡り旅行
 
最新記事
最新コメント
ついった
QRコード
今日のダムフォト
関東のダム
茨城/ 栃木/ 群馬/ 埼玉/ 千葉/
東京/ 神奈川

茨城県

小山ダム

十王ダム

花貫ダム

水沼ダム


埼玉県

荒川貯水池

有間ダム

浦山ダム

合角ダム

滝沢ダム

玉淀ダム

利根大堰

二瀬ダム

間瀬ダム

山口ダム


千葉県

片倉ダム

亀山ダム

白石ダム

高滝ダム

利根川河口堰

矢那川ダム


東京都

岩淵水門

小河内ダム

白丸ダム

村山上ダム

村山下ダム


神奈川県

石小屋ダム

相模ダム

寒川取水堰

城山ダム

道志ダム

沼本ダム

本沢ダム

三保ダム

宮ヶ瀬ダム
中国・四国のダム
岡山/ 徳島/ 香川

岡山県

坂根堰

百間川河口水門

徳島県

池田ダム

香川県

粟井ダム

香川用水調整池

五郷ダム

豊稔池ダム
広告
Copyright ©   C2Gの独り言   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]