忍者ブログ
ダムとバイクと、ときどき役者。
主な成分はそんなところです。
[359] [358] [357] [356] [355] [354] [353] [352] [351] [350] [349
皆野寄居有料道路(310円。ETCに慣れて現金の支払いに戸惑う)
を突っ走って、秩父市街地を突き抜け、再び山の中へ入っていく頃には
再び雲が垂れ込め、晴れ間はあまり期待出来ない状態。

というわけで、今日(19日)は滝沢ダムの試験放流、
しかも、ダム完成後の試験で一度使ったきりの非常用洪水吐からも放流するってんで飛んで来た訳でアリマス。
まあ滝沢ダムは新しいダムなので、完成時以来といっても6年ぶりなんですが。

さて、どこから見物するかって話ですが
ダム直下からも見たいのはもちろんですが、ここは滝沢ダム。
下流にループ橋があるから、そこからの眺めも捨てがたい。
とりあえず、ループ橋から見ることに決めて、橋の途中にある休憩所にバイクを置く。

放流は11時から。何だかんだで10時前に着いてしまったので
ループ橋をブラブラ歩いてみることに。寒かったし。
こういう時は車が羨ましい。


ループ橋の下流側(高い方)を歩いていると
見慣れ…てはいないけど、よく見かけるTシャツが。
すでにベストポジションの場所取り済みってことらしい。
ちなみに、この辺りからダムを見ると…

 
ダムが一望。とんでもない量の水煙は、結構本気でバルブから放流していて
それの水しぶき。
やっぱり、向こう側の橋から撮った方がいいかな?と思い移動。


そのままボケーっと待ってると、人が増えてきた。一向に天気は良くならないけど。

 
ここに来てようやく若干日差しが!よし、持ってるぜ!と全員が多分思ってた。
どんどん見物客が増えてきて、下流広場にもだいぶ人がいる。
水しぶきの中に見える橋も渡れるのだが、ずぶ濡れになるのは間違いない。


ループ橋から下を見ると、ここにも見物人。
結構な人数が集まっているようだ。子供も多く見かけた。

そうこう思ってるうちに11時が迫り、
遠くダムサイトでは何やら案内放送が。ここでは良く聞こえない。

その後、甲子園のプレイボールの時のような長い大きなサイレンが3回鳴り響き…
 
まずはオフィリスゲートからの放流が始まった。

 
下流広場の人々。ちょっと羨ましい。
でもあそこに行くのはまだ後だ…

そして11時半。
 
ついに、クレストゲートからの放流が始まった!
どうも向かって右側のゲートが本気出してないが、まずはコレを眺めてヨシヨシ。
さて、放流終了は12時。急いで移動です。

 
慌てて管理所まで移動してきました。
なんでしょうか、見物しやすいようになのか、木がかなり切られている。
そんなことより急いで下流広場へ!


天端にあるエレベーターに飛び乗る。
地下2階行くだけなのに随分と時間かかる、と思ったら121mだった。

 
到着!うーん、壮観である。
相変わらず写真では落差100m以上ってスケール感が無いですが。

 
例のずぶ濡れ橋からも一枚。

 
そうこうしてる間に放流終了。惜しむらくは曇天だってことか。

と思ったら
 
とろろ汁が垂れてきた。
明らかに音が違う。
三門同時にはやらなかった水量を一門から出すテストかな?

 
もちろん一門ずつ全部やりました。
水の色がより真っ白な感じから水量を察して下さい(?)
そして、今度こそ試験放流は終わりました。

 
試験終わって、すっきりした滝沢ダム。なんだこのドヤ感(気のせい)

あとは、色々見物しますかね。

 
ふと見ると、雪のせいか、階段の手すりがボロボロになっている。
ってかこの辺り、北斜面では雪がちらほら残ってます。
管理所近くの看板では、この階段も登ったりして良いようですが
流石にこれは通行禁止でしょうね。

 
エレベーターへの道。ダムの工事中の写真などが展示されている。
資料館の代わりって訳ですね。

 
この階段が実は(見りゃ分かるかもですが)結構疲れる。
エレベーターで下りて、階段を上がる。まあ、そういうモノと諦めましょう。

 
ダム湖・奥秩父もみじ湖。天気がホントに残念でならないが静かな湖面が美しい。

因みに、
合角ダムのダム湖は「西秩父桃湖」
滝沢ダムのダム湖は「奥秩父もみじ湖」
仮面ライダーでおなじみの浦山ダムのダム湖は「秩父さくら湖」。
おそらく3姉妹(?)

写真奥に、これみよがしに桜が咲いているので行ってみた。
 
桜なめで奥秩父もみじ湖からの滝沢ダム。
……ススキ!邪魔!ススキ!

 
桜なめ網場。
ま、結局のところ、この桜を上手く写真に使うことが出来なかったんですけどね…

 
天端に戻ってきました。人もだいぶ減りました。そりゃそうだ。
奥に見えるのが管理所。

 
下流では、ずぶ濡れアトラクションが再開されていました。
そいや、ここからも放流撮影するべきだったな…

 
このご時世に、コカコーラ社の100円自販機を設置する神対応を見せる滝沢ダム管理所。
管理所のこのコンクリート感のデザインは、グッドデザイン賞を受賞したループ橋を意識したものとか。

と、いうような話をしてくれた方が、ゲートを操作していたそうで。お疲れ様です。
この方から一応ダムカードを頂いて、ようやくおしまいです。

…ダムカード、前回貰ったのとバージョンは同じものの
質感や色がなんかちょっと違うな。。こういう雑な?のもダムカードでは良くあること。

 
と言うわけで滝沢ダムの試験放流見学でした。


ダム諸元
名称:滝沢ダム(たきざわ)
形式:重力式コンクリート
目的:FNWP
堤高:132m
堤頂長:424m
堤体積:1,670,000m3
総貯水量:63,000,000m3
ダム湖:奥秩父もみじ湖
管理者:水資源機構
完成年:2008年

ダムカード有り

wikipedia ダム便覧 水資源機構

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
久しぶりの
ダム汁ブシャーッ!

一応、放流見れるぐらいには暖かくなってきたという事ですね。

放流してる姿の写真を見ると「整った滝」というか、「人口の山」というか、そんな印象。
下から見上げる写真良いですね。
成瀬葉| | 2014/04/22(Tue)02:02:07| 編集
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
3
4 5 7 9 10
12 14 15 16 17
19 20 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カテゴリー
★戯れ言

★STP

□趣味

★バイク

★テニス

★栽培

□ゲーム
||
|├★MHP3
||
|├★MH4
||
|└★Ingress

□カメラ
  |
  ├★雑記
  |
  └★ねこ

□役者活動

★舞台

★仕事関連

★その他
 
□ダム活動

★雑記

★ダム巡り旅行
 
最新コメント
[06/24 山名斯波]
[06/24 山名斯波]
[06/24 山名斯波]
[06/22 成瀬葉]
[06/22 成瀬葉]
ついった
QRコード
今日のダムフォト
北海道・東北のダム
関東のダム
茨城/ 栃木/ 群馬/ 埼玉/ 千葉/
東京/ 神奈川

茨城県

小山ダム

十王ダム

花貫ダム

水沼ダム


埼玉県

有間ダム

浦山ダム

合角ダム

滝沢ダム

玉淀ダム

利根大堰

二瀬ダム

間瀬ダム


千葉県

片倉ダム

亀山ダム

白石ダム

高滝ダム

利根川河口堰

矢那川ダム


東京都

岩淵水門

小河内ダム

白丸ダム


神奈川県

石小屋ダム

相模ダム

城山ダム

道志ダム

沼本ダム

本沢ダム

三保ダム

宮ヶ瀬ダム
北陸・中部のダム
新潟/ 富山/ 福井/ 山梨/ 長野/
岐阜/ 静岡/ 愛知

富山県

宇奈月ダム

黒部ダム

神一ダム

神三ダム

神二ダム

山梨県

雨畑ダム

荒川ダム

柿元ダム

葛野川ダム

琴川ダム

塩川ダム

大門ダム

広瀬ダム

深城ダム

愛知県

宇連ダム

大島ダム

大野頭首工

新豊根ダム

東郷調整池

羽布ダム
近畿のダム
中国・四国のダム
岡山/ 徳島/ 香川

岡山県

坂根堰

百間川河口水門

徳島県

池田ダム

香川県

粟井ダム

香川用水調整池

五郷ダム

豊稔池ダム
広告
Copyright ©   C2Gの独り言   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]