忍者ブログ
ダムとバイクと、ときどき役者。
主な成分はそんなところです。
[461] [460] [459] [458] [457] [456] [455] [454] [453] [452] [451
綺麗な紅葉(のダム)が見たい!


と言うわけで、その頃ちょうど見頃だったらしい東北へ
スケジュールと空模様を勘案し……

で、最終的に好天には巡り会えないが強行するという。

前日夜10時頃に出発し一路東北道をただただ北へ。

十和田ICで降りると、比内地鶏で有名な比内町を抜け…ずに、道の駅ひないへ。
朝9時頃だったでしょうか。
まだ小雨も降る、クソ寒い中、開いてるのか開いてないのか分からない感じの道の駅に来た理由は…

イングレスのポータルだからですw

まあ、5度前後の気温のこの日の秋田県では、
少しでも暖を取れたのは有り難かったですが。(中に入れた)

その後も、雨が降ったり止んだり、晴れ間が僅かに出て「よし!」と思った数十分後には雨が降ったりと不安定。
気温も最低5度と聞いていたけど、むしろそれが最高気温だったんじゃないのか?っていう極寒の中走り続けました。

これでもか!っていう寒さ対策はしていたのですが
やはり完璧ではなく、寒さに蝕まれた部位は体の奥まで冷え切ってしまいました。
まあ、これを教訓に防寒装備を更にアップグレードし冬に備えたいと思います。

でまあ、道の駅からR285を西進、R105を南下。
秋田内陸線の阿仁前田駅のあたりからr309を東進、山の中へ。

森吉山ダム と更に奥にある 森吉ダム を見学。

一度R105に戻り更に南下。
左通駅手前からr321に左折、一山超えてR341へ。
R341との交差点では目の前に湖が広がるが、
これが玉川ダムのダム湖・宝仙湖。

その後、更にR341を南進するとある、ハズの鎧畑ダム
これはまあ、うん。あれだ。

そしてゴールの田沢湖まで行くのだが、ここでナビさんが
r248を行こうぜ!と提案してくる。

もうだいぶ日も暮れていたが、まあいいやと従うと…
とてもじゃないが大型バイクで行くような道じゃ無い!
舗装は荒れ、落石など沢山。
しかも、紅葉を見に来ていることからも分かる通り、
落ち葉も多く、しかもこの日は前日からの雨で濡れているから滑りやすい、
もちろん街灯もほぼ無いという、危険度MAXに近い状態。
ええぃ、冗談ではない!とシャアでなくても言ってしまう。
これで残り2キロとかイヤンなので、折り返し(これも道幅無いし大変だったんだから)
もう少し南に下って太い道で田沢湖の周回道路に出ました。

さて、今回宿に選んだのはペンション。
到着時間は18時前とはいえ真っ暗なので、写真は翌日のものとまぜまぜしますが。

田沢湖01
ペンション、サウンドグッド全景。
駐車場はありますが、バイク的には良くは無い無舗装の傾斜地。
お願いして、入り口そばの駐輪場の様な場所に置かせてもらいました。

田沢湖02
玄関。
それより開かれたカフェから入りそうになるが、その横。
とても感じの良い夫婦が営んでいる。

田沢湖03
「ペンション」って言葉と、こんなオブジェを見ていると
なんとなくかまいたちの夜を思い出してしまう。
雪が降り積もっていたら…とか考えるが、冬期は営業していないようだ。

田沢湖05
部屋の窓からは田沢湖が見える。
ちなみにこの日は他の宿泊客がおらず貸し切り状態だ。
すでに部屋は暖められていて有り難かった……ホントに。
この写真は翌朝ですけどね。

田沢湖04
こんな感じ。
紅葉を見るには少し遅かったか?

田沢湖06
なんか良い感じにならんかな、と写真を撮ってみたヤツ。
こういうのを積み重ねてきっと上手くなっていくのだ… 多分…

田沢湖09
踊り場から一望できるカフェ。ここで夕食をいただくのだ。
楽器がいっぱいあるが、演奏会なども行うらしい。聞いてみたいなぁ。
ご主人がジャズ好きらしく、ずっと流れている。きっと何か演奏できるに違いない。

田沢湖10
湯船までグランドピアノだったりする。

お風呂は家族風呂?なので、入ってる時は「入ってます」の札を出すタイプ。

そういえば洗面所の蛇口ひねって出てくる水も温泉くさい。
水が飲みたい時はご主人に言って貰おう。
部屋に冷蔵庫もあるので、あらかじめ買っていくのもいいだろう。

田沢湖07
田沢湖08
こういう意味の無い写真をとっては、ゲームの背景画像みたいー!とか1人で盛り上がる。
いや、おもにかまいたちの夜なんですが。

翌朝、カラッと晴れる、まではいかないまでも
前日に比べたらすごく素敵な天気に。

まあ、雲が多いので明るくなったり暗くなったり…ですが。
さっそく田沢湖へ歩いて行ってみる。

田沢湖11
田沢湖の周回道路はこんな感じでとても素敵。
写真の様に日差しが出ている時はホントに。曇るとちょっとアレですが。

田沢湖13
田沢湖の岸に出てきました。風は強く波が大きい。雲も早い。
ってか、海?って雰囲気。

田沢湖12
雲が多く、影がどうしても入ってくる。シット!でも綺麗だ。
緑の部分は杉だったりする。

田沢湖15
割りと晴れ間の写真ばかり載せてますが、
このように素敵な天気とは言いがたいのです。

田沢湖14
このように、なんか観光地らしいとこに来ても
空の気分でガッカリ感も出たりする。

田沢湖北東にある「蓬莱の松」。

田沢湖18
乳頭温泉郷に向かう途中の山道から田沢湖を見下ろす。
天気さえ、天気さえ!!!!

田沢湖16
山の上の方はもう既に雪景色。
紅葉する山の上だけ雪が被っているという状態だ。
凍結とか気をつけないといけないが、こうまでして乳頭温泉郷に向かっているのは
温泉(足湯とかあったが)に入るわけでは無く、

イングレスのポータルがあるからだ。

ここのポータルを占拠し道の駅と繋ぎ、そののち、田沢湖周回道路に戻り、
有名な「たつこ像」のポータルを結び、Longest Linkが56kmに及ぶCFを構築。

ダム巡りの次のミッションを完遂したのでした。
※二日と持たず破壊された模様。

田沢湖17
たつこ像。
晴れてくれた(が、たつこに日差しが来てないあたりお察し)

有名な、書きましたが、ぶっちゃけ知らなかったw

その後、真横にR46を抜け、岩手県は盛岡市に。

御所ダム、四十四田ダム、綱取ダムを見学し

盛岡南ICより東京へ。

総走行距離1500kmほどの東北旅行でした。
2泊2日の日程はキツいけど、それも楽しいので好きですw

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
イングレス
写真が日本じゃないみたいな雰囲気。
ペンション、ミステリーな何かが起きそう。
田沢湖、まじか。行ってみたい。


おまちゃんが最近はまっているとい狛犬(こまいぬ)もイングレスのポータルなのですね。
ダムは?
成瀬葉| | 2014/11/05(Wed)23:22:49| 編集
森吉山ダム   *HOME*   井川ダム
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 6 7 8
10 12 13 14 15
18 19 20 21 22
23 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
カテゴリー
★戯れ言

★STP

□趣味

★バイク

★テニス

★栽培

□ゲーム
||
|├★MHP3
||
|├★MH4
||
|└★Ingress

□カメラ
  |
  ├★雑記
  |
  └★ねこ

□役者活動

★舞台

★仕事関連

★その他
 
□ダム活動

★雑記

★ダム巡り旅行
 
最新記事
最新コメント
[07/12 山名斯波]
[07/12 山名斯波]
[07/10 山名斯波]
[06/24 山名斯波]
[06/24 山名斯波]
ついった
QRコード
今日のダムフォト
北海道・東北のダム
関東のダム
茨城/ 栃木/ 群馬/ 埼玉/ 千葉/
東京/ 神奈川

茨城県

小山ダム

十王ダム

花貫ダム

水沼ダム


埼玉県

有間ダム

浦山ダム

合角ダム

滝沢ダム

玉淀ダム

利根大堰

二瀬ダム

間瀬ダム


千葉県

片倉ダム

亀山ダム

白石ダム

高滝ダム

利根川河口堰

矢那川ダム


東京都

岩淵水門

小河内ダム

白丸ダム


神奈川県

石小屋ダム

相模ダム

城山ダム

道志ダム

沼本ダム

本沢ダム

三保ダム

宮ヶ瀬ダム
北陸・中部のダム
新潟/ 富山/ 福井/ 山梨/ 長野/
岐阜/ 静岡/ 愛知

富山県

宇奈月ダム

黒部ダム

神一ダム

神三ダム

神二ダム

山梨県

雨畑ダム

荒川ダム

柿元ダム

葛野川ダム

琴川ダム

塩川ダム

大門ダム

広瀬ダム

深城ダム

愛知県

宇連ダム

大島ダム

大野頭首工

新豊根ダム

東郷調整池

羽布ダム
近畿のダム
中国・四国のダム
岡山/ 徳島/ 香川

岡山県

坂根堰

百間川河口水門

徳島県

池田ダム

香川県

粟井ダム

香川用水調整池

五郷ダム

豊稔池ダム
広告
Copyright ©   C2Gの独り言   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]