忍者ブログ
ダムとバイクと、ときどき役者。
主な成分はそんなところです。
これまた随分前の話ですがね。。
(色々ため込んでる)

6月末にあった下久保ダム放流設備点検イベントです。



このイベントは「ゲート全開にするぜ!」と「ダムの中歩けや!」、
それと「発電所見学せいや!」の三本立てです。
また、地元の物販や、「ダムマンガ」の井上先生もいらっさってました。

下久保ダム(群馬)
というわけで到着。天候は微妙な曇り。
細々としたことは2回目なので省略。

下久保ダム(群馬)
オフィリスゲートにも全く届かない貯水量の神流湖。

下久保ダム(群馬)
下流を見ると、発電所見学に並んでいる方々。
発電所見学は人数がかなり限られていてとても行けなそう。
テントは物販など。この場所は通常入れない。

下久保ダム(群馬)
これまた通常は入れないエレベーターに乗って下へ。

下久保ダム(群馬)
エレベーターを降りてから外に出るまで
結構監査廊を歩くことになる。いたるところに
「監査廊内、暗くってすみません」
「監査廊内、湿っぽくてすみません」
「監査廊内、狭くってすみません」
「監査廊内、涼しくってすみません」
「監査廊内、長くってすみません」
「監査廊内、煩くってすみません」
「監査廊内、冷くってすみません」
……と何やかんや謝ってる「右側通行」を指示する紙が貼ってある。
下久保ダムの中の人はお茶目さん。

下久保ダム(群馬)
で、やっと出てきた!
近くから見られるのもイベントのおかげ!

下久保ダム(群馬)
正面から見られるのもイベントのおかげ!

下久保ダム(群馬)
発電所の近くまで行けるのもイベントのおかげ!

んで、発電所見学はスルーして、ダム沿いにぐるっと歩いて行きます。

下久保ダム(群馬)
こんな道を歩いて、直角に曲がったダムを回り込みます。

下久保ダム(群馬)
減勢工をこんな角度で見られるのもイベ以下略。

下久保ダム(群馬)
なんか城壁か何かみたいですが…ダムを回り込んできました。

下久保ダム(群馬)
その端っこにある入り口が開放されている。
ここから内部に侵入です。

暑い日に監査廊に入るのは涼しくて嬉しい。

下久保ダム(群馬)
階段を下りたり上がったり……
(どこもそうだが)監査廊の階段の段差は微妙に高い。

下久保ダム(群馬)
監査廊の様子なんてどこでもそう変わる物じゃ無い。
奥に職員さんが立っている。ここで立っているだけなのも大変な仕事だ…

下久保ダム(群馬)
その職員さんが立っている場所が、下久保ダムの「角」の部分だ。
代わり映えの無い監査廊だが、ここは下久保ダムっぽい場所。

下久保ダム(群馬)
堤体内透視図。さっき乗っていたエレベーターの前辺りまでやってきました。
まだまだ続きます。

下久保ダム(群馬)
外はクソ暑いが監査廊は13度。
涼しいは涼しいが外で汗をかいてたりするので寒くもある。

下久保ダム(群馬)
まだまだ続くよ監査廊。湿気がすごいのでノドには良さそう。

下久保ダム(群馬)
やがて職員さんが待ち構えている。こんな装備を付けられる。

下久保ダム(群馬)
んでもってここを登る。大した高さじゃ無いけど
万が一落ちたら大変だからねぇ。

下久保ダム(群馬)
危険って意味では、長い階段も
それはそれで危険な気もするが……

下久保ダム(群馬)
ようやく外に出た-!暑い!
スタート地点に戻ってきました。

下久保ダム(群馬)
ふと見ると……お? ゲートが変な角度まで開いてるではないか!

もう一回エレベーターに飛び乗って……

下久保ダム(群馬)
おー。全開や。
このあとオフィリスゲートも開くハズだ。

下久保ダム(群馬)
暑いからラムネでも飲むか、などと物販をウロウロしていると…
何故かオフィリスから……放流!??

下久保ダム(群馬)
って訳では無く、おそらくゲートの裏に貯まってた水が流れ落ちただけの模様。
これで4門全開放!!

逆からも見るため、急いでエレベーターで戻って
管理所のほうへバイクを走らせ……

下久保ダム(群馬)
開いてる開いてる!!そりゃそうだが!!

管理所横の展望台も行ってきましたが、そこは変わらず木が邪魔w

下久保ダムぬりえ
管理所一階の展示スペースでは「ダムマンガ塗り絵」が。
所狭しと、子供から大人までの作品が展示されておりました。
下久保ダムといえば、黒部ちゃんが部長に告白したところでもありますしね(?)

とんび
そんな下久保ダムを堪能したあとは……

下久保ダムカレー
下久保ダムカレーでフィニッシュ!!

訪問日:2016.06.26

拍手[1回]

PR
塩沢ダムから国道462号・十国峠街道に戻り、そのまま東へ進む。
道は神流川(かんながわ)左岸沿いを走っている。
下久保ダムはこの神流川にあるのでこのまま走れば着く。
管理所は右岸にあるので、右岸に渡るのも手だが、途中で通行止めを喰らってしまった。

そのまま左岸から到着。駐車場もある。
 
堤体が直角に曲がっているのが分かるだろうか。
写真左部分が主ダム、曲がってるのが補助ダムということだそうだ。
変なダム。

 
この看板が分かりやすいか。

 
はい、でた。ダム湖百選。川の名前そのままです。

 
主ダムを横から眺めたところ。
堤高自体もかなりある巨大ダムだ。

 
天端の欄干には、地域の特色がパネルでずらっと展示してある。
ちなみに、天端は車両通行可能だからじっくり見るには注意が必要。
歩道は逆サイドにある。

 
天端の曲がっているところにある下久保ダムの碑。

 
その後ろから天端を撮るとこんな感じ。
魚眼で撮ったかのような違和感だが、こういうモノです。

ちなみに、仮面ライダーウィザードと仮面ライダー鎧武の繋ぎの回のとき戦っていたのもこの辺り。
鎧武が登場した川原もこの下あたりだ。

 
取水設備。湖面に見える黒いモヤは……魚群??なんだろう。

さて、管理所へ向かいます。
管理所は右岸の小山の上にあったりするので、
一度バイクを取りに戻りました。

 
道中、真っ青なアジサイが沢山咲いていました。

 
その辺りから見た下久保ダム。ここが一番良く見える場所かもしれない。
管理所まではもう少しです。

 
到着。2階の事務所でダムカードは貰える。1階は展示室。
ちなみに、群馬県と埼玉県の県境が神流川なので、ここは埼玉県です。
さて、この管理所の左奥に展望台があるというので行ってみた。

 
そこからは、神流湖を見渡すことが出来る。向こうは群馬県。
大きな案内看板もあるが朽ち気味。

 
堤体ももちろん見えるのだが、木、邪魔!木!

今度は下流側に行ってみましょう。

 
YE------ d(゚∀゚)b ------S!! 
バッチリ放流しています。っていうか、今回はコレ見に来たんです。
この写真の辺りからドンドン近づいて行ったのですが
その道の傾斜の激しいこと激しいこと。
バイク的には「道を下りた先に平坦な部分が無ければ詰む」感じです。
大丈夫と信じて進むと

  
平坦な場所に。良かった良かった。
うーん、もう少し晴れてくれないかな。。とは思ったモノのコレばかりは…

はい、次のダムに行ってたのですが
晴れたようなので戻ってきました。

 
さすがにもう夕方といった感じの日差しですが
やはり曇りよりは良いですな!

 
てなわけで、夏期の水位に落とす為に吐いていた下久保ダムでした。


ダム諸元
名称:下久保ダム(しもくぼ)
形式:重力式コンクリート
目的:FNWIP
堤高:129.0m(補助ダム73.0m)
堤頂長:310.0m(補助ダム295.0m)
堤体積:1,193,000m3
堤頂標高:300.0m
総貯水量:130,000,000m3

ダム湖:神流湖(かんな)
管理者:水資源機構
完成年:1969年

ダムカード有り

水資源機構下久保ダム wikipedia ダム便覧

拍手[0回]

カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
3 4 5 6
9 10 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 26 27 28 29
30
ブログ内検索
カテゴリー
★戯れ言

★STP

□趣味

★バイク

★テニス

★栽培

□ゲーム
||
|├★MHP3
||
|├★MH4
||
|└★Ingress

□カメラ
  |
  ├★雑記
  |
  └★ねこ

□役者活動

★舞台

★仕事関連

★その他
 
□ダム活動

★雑記

★ダム巡り旅行
 
最新コメント
[04/09 山名斯波]
[04/05 山名斯波]
[03/20 山名斯波]
[03/20 山名斯波]
[03/16 山名斯波]
ついった
QRコード
今日のダムフォト
北海道・東北のダム
関東のダム
茨城/ 栃木/ 群馬/ 埼玉/ 千葉/
東京/ 神奈川

茨城県

小山ダム

十王ダム

花貫ダム

水沼ダム


埼玉県

有間ダム

浦山ダム

合角ダム

滝沢ダム

玉淀ダム

利根大堰

二瀬ダム

間瀬ダム


千葉県

片倉ダム

亀山ダム

白石ダム

高滝ダム

利根川河口堰

矢那川ダム


東京都

岩淵水門

小河内ダム

白丸ダム


神奈川県

石小屋ダム

相模ダム

城山ダム

道志ダム

沼本ダム

本沢ダム

三保ダム

宮ヶ瀬ダム
北陸・中部のダム
新潟/ 富山/ 福井/ 山梨/ 長野/
岐阜/ 静岡/ 愛知

富山県

宇奈月ダム

黒部ダム

神一ダム

神三ダム

神二ダム

山梨県

雨畑ダム

荒川ダム

柿元ダム

葛野川ダム

琴川ダム

塩川ダム

大門ダム

広瀬ダム

深城ダム

愛知県

宇連ダム

大島ダム

大野頭首工

新豊根ダム

羽布ダム
近畿のダム
三重/ 滋賀/ 京都/ 大阪/ 兵庫/
奈良/ 和歌山

三重県

西米の川ダム

京都府

天ヶ瀬ダム

大正池

高山ダム

大阪府

狭山池ダム

兵庫県

布引五本松ダム

奈良県

上津ダム

布目ダム

和歌山県

小匠ダム

七川ダム

島ノ瀬ダム

椿山ダム

殿山ダム

広川ダム

二川ダム

山田ダム
中国・四国のダム
岡山/ 徳島/ 香川

岡山県

坂根堰

百間川河口水門

徳島県

池田ダム

香川県

粟井ダム

香川用水調整池

五郷ダム

豊稔池ダム
広告
Copyright ©   C2Gの独り言   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]