忍者ブログ
ダムとバイクと、ときどき役者。
主な成分はそんなところです。
2年前の2月。

路面に残る雪をスタッドレスタイヤで乗り越えて向かった新豊根ダム。

その時は、電線の工事で通行止めに遭遇。
泣く泣く撤収したのでした。

そして今年の2月。再び新豊根へ……

新豊根ダム(愛知)
なんか道路事情が若干変わっていた気もしますが、
今年は雪もなくあっさり堤体が見えてきた。

新豊根ダム(愛知)
前回、辛うじて見えただけで終わった発電所への取水口、のゲート。

新豊根ダム(愛知)
新豊根発電所概要の看板。さびさびでやや見にくいが。
この発電所への設備が前日まで修理だかなんだかで使用できなかったとかで……
あ、いえ、何でも…

新豊根ダム(愛知)
ダムの近くの駐車場にあるダム諸元看板。

新豊根ダム(愛知)
ああようやく出会えた新豊根。
2年前のやり残しを……って気分。

で、このあと管理所でダムカードをいただき
発電設備のメンテで前日までクレストから放流してたのに残念だったねぇ
(数十年ぶりであり今後恐らく無いこと)
などとガッカリ情報を頂戴する。
放流があったことは知っていたのだが、
前日まで放流してたとは思ってもいなかったのでガッカリ感が増大。

新豊根ダム(愛知)
そんな残念な思いは展望台からの「やまびこポイント」で
声にして発散です。

新豊根ダム(愛知)
どーん。
しかしここ、ほんとに良く響きやがる。
人が居なかったので割とマジな声量でいってみた。
魔王的な低い笑いとか。

新豊根ダム(愛知)
ああ、あのゲートから放流してたってのに。
アーチダムの天端付近から流れ落ちる人工の滝、見たかった…

新豊根ダム(愛知)
クレストゲートが片方板で封印されています。

新豊根ダム(愛知)
コンジットもなんか整備中です。
だからクレストから放流したんでしょうねぇ。。

新豊根ダム(愛知)
天端は徒歩でなら通行可能。

新豊根ダム(愛知)
ゲート設備。ゲートは三井造船製。

新豊根ダム(愛知)
というわけで、塗装工事中でした。

新豊根ダム(愛知)
上から見るとこんな感じ。
塗装するったって、下流側は良いとして上流側ってどうするんだろう。

新豊根ダム(愛知)
下流の様子。
アーチダムの副ダムはアーチしていることが多い気がする。
デザイン的な問題なんだろうけど、多分。

新豊根ダム(愛知)
右岸側から堤体、奥に管理所。その脇から下に伸びる階段。

うーん、満喫。数日早く来られなかった自分を恨みつつ…

新豊根ダム(愛知)
この近くの佐久間ダムで、
秋葉ダムのダムカードの配布が始まってたことを
すっかり忘れて帰路に就くのでありました。
また来なくちゃ…

訪問日:2016.02.27

ダム諸元
名称:新豊根ダム(しんとよね)
形式:アーチ
目的:FP
堤高:116.5m
堤頂長:311.0m
堤体積:345,000m3
堤頂標高:476.5m
総貯水量:53,500,000m3

ダム湖:みどり湖
管理者:国土交通省・電源開発(株)
完成年:1973年

ダムカード有り
国土交通省 wikipedia ダム便覧

拍手[0回]

PR
佐久間ダムの次は愛知県の新豊根ダムです。

地図を見れば分かりますが、
佐久間ダムと新豊根ダムは、直線距離で数キロ。
ですが、一つ峯を越えないといけないため
しかも、最短の道のりになるはずの県道429号が落石などにより
もうずーっと通行止めのままになっています。

なので、かなり遠回りして、上流から回り込むような形で
接近せねばなりません。車で1時間15分くらいとGoogle先生は言っています。

まあ、通行止めはダム巡りの醍醐味…というか、
必ず出会うイベントのようなもので、行けるんなら多少時間かかっても気にしません。

道中順調に、ナビに嘘吐かれたりしつつ、接近していくと…

 
ん…
んんんん……???

どう見ても通行止めの看板

しかも、新豊根ダムの直前に。
するってーと何かい? 新豊根ダムには上からも下からも行けないってのかい?
(しかも、この時12日13時半ほど)

まあ、行けるまで行ってみようってことで接近。

と思ったら

 
うへぇ。完全に雪道ですやん。
日陰限定ではあるのですが、湖沿いの入り組んだ道路ではこういう地点がチラホラと。
スタッドレスタイヤを信じてってか、こういうときのためにオプション付けてるんだ!
頑張ってもらうぜ!!
ピントが車内にあってしまってるのはドンマイってことで。

 
道路脇に治山ダム。沢に沿って山が崩れていくのを防止するのねん。

とか、頑張っていったら、いよいよってところで通行止めのおじさん現る。
意外と融通利くんじゃねぇ?と旅行者のエゴで話をしてみると

「ああ、今日は大型入ってないから、行って良いよ」

話せるぜ!おじさん!ありがとう!!
何でも言ってみるものです!!感謝感謝。

そして湖にそって更に新豊根ダムに向かって進行。
カーナビも「あと1キロで目的地です」なんてことを言い始めた。

すると…

まあ、当然ですが工事車両が見えてきます。
それとセットで、怪訝な顔をした工事関係者の方が歩いてきます。

こちらは「通って良い」というお墨付きを貰っているので堂々と事情を説明。

だがしかし、そこを突破させてはくれなかったのだ。
「ダムだったら対岸から見られるし安全だ」などと訳の分からない供述をしやがっております。
対岸からダムを堪能できるか!ってかカード貰えるんかー!と。

でもまあ、強行突破できるわけもなく。
ここまで来てスゴスゴと撤退です。

通してくれたおじさんに言うと、「こっちの方が権限が強いんだ」と不満そう。
でもご迷惑になるのもアレなので、お礼を言って撤退。
宿のチェックインの時間とこれからの行動予定もあるし致し方なし。

結果的には、最初の看板信じて「16時まで待つ」ってのが多分正しかったし
もしくは翌日の12時~13時の間を狙って…って手もあったかなぁ。

まあ、佐久間ダムも含めて再訪する気だし、いつかリベンジします。

しかし何も得られないのはどうかなぁ、と。
工事現場の方は言ってました、対岸から見られると。
ならばそのお姿だけでも。

 
網場は見えるけど…
堤体見えないじゃないかー!!!

嘘つきーヽ(`Д´)ノ

 
なんかゲートのようなものは見えるが、これは堤体とは別の、発電用取水口。
ちなみに佐久間ダムとの間で揚水発電をしている。
佐久間ダムの水位が低かったのも揚水発電の下池だからかも。

というわけで、失意のまま撤退するのでした…

ってか、やっぱ16時まで待てば良かった。(未練タラタラ)

拍手[2回]

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
4 5
6 7 8 9 10 11 12
14 15 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
カテゴリー
★戯れ言

★STP

□趣味

★バイク

★テニス

★栽培

□ゲーム
||
|├★MHP3
||
|├★MH4
||
|└★Ingress

□カメラ
  |
  ├★雑記
  |
  └★ねこ

□役者活動

★舞台

★仕事関連

★その他
 
□ダム活動

★雑記

★ダム巡り旅行
 
最新コメント
[08/08 成瀬葉]
[08/05 成瀬葉]
[08/04 山名斯波]
[08/04 山名斯波]
[08/03 しばそ*]
ついった
QRコード
今日のダムフォト
関東のダム
茨城/ 栃木/ 群馬/ 埼玉/ 千葉/
東京/ 神奈川

茨城県

小山ダム

十王ダム

花貫ダム

水沼ダム


埼玉県

有間ダム

浦山ダム

合角ダム

滝沢ダム

玉淀ダム

利根大堰

二瀬ダム

間瀬ダム


千葉県

片倉ダム

亀山ダム

白石ダム

高滝ダム

利根川河口堰

矢那川ダム


東京都

岩淵水門

小河内ダム

白丸ダム


神奈川県

石小屋ダム

相模ダム

城山ダム

道志ダム

沼本ダム

本沢ダム

三保ダム

宮ヶ瀬ダム
北陸・中部のダム
新潟/ 富山/ 福井/ 山梨/ 長野/
岐阜/ 静岡/ 愛知

富山県

宇奈月ダム

黒部ダム

神一ダム

神三ダム

神二ダム

山梨県

雨畑ダム

荒川ダム

柿元ダム

葛野川ダム

琴川ダム

塩川ダム

大門ダム

広瀬ダム

深城ダム

愛知県

宇連ダム

大島ダム

大野頭首工

新豊根ダム

東郷調整池

羽布ダム
近畿のダム
中国・四国のダム
岡山/ 徳島/ 香川

岡山県

坂根堰

百間川河口水門

徳島県

池田ダム

香川県

粟井ダム

香川用水調整池

五郷ダム

豊稔池ダム
広告
Copyright ©   C2Gの独り言   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]