忍者ブログ
ダムとバイクと、ときどき役者。
主な成分はそんなところです。
今日も今日とて?ダム行脚。
雨が降るか降らないか…いや、降らない!くらいの天気予報の中
バックミラーだけ応急修理した愛車を駆って埼玉県へ。
まあノンビリ行けば下道で余裕なのですが、
我が楽しみは高速道路走行ってことで、関越道。
花園ICで下りて秩父の方へ向かうと、荒川にひょっこりおわすのが玉淀ダム。


東京発電(東京電力グループ)の発電専用ダム…
と思ったら、かんがい用水の用途があったり。その関係か便覧には、事業者埼玉県と。

車2台分の駐車場があるので、そこらに停めてさっそく見学。

 
東京発電の建物の裏側に、ちょっとした憩いの場?があって
そこから全景を眺めることができます。
ここも、堤体の殆どが埋まってるパターンでしょうか。

堤体の真横にある、低周波音を放っている発電設備の横に、細い道がある。
かなり、行って良いのか迷う感じの見た目だが「通路」って書いてあるので進んでみる。

 
途中に発電所の説明が。ってことはやっぱり通っていいのだ。

 
しかし天端についたら、なんか作業やってるし、多分天端のことじゃないんだろうけど
立入禁止って書いてあるし、別にこのダム、今日の本命じゃないしー
もういいですぅ~って気分に急になったので帰ることに。
ちなみに、写真の左側の地上に予備と思しきゲートが立ってたりする。

 
ダム湖・玉淀湖。網場が無いもんで漂流物が大量に。
天端で作業してた人も、その手の作業してたっぽい。

 
で、すぐそこに取水口があったりする。
大量の水が流れ込んでいく音が結構な迫力だ。

 
何だか凄く久しぶりにツクシを見かけたよん。まあ、時期的には遅すぎましたが。
そいやツクシ食べたことないな。


安全パトロール「見守り隊」がいるので治安はバッチリです。
なんかモヤッとした気持ちはあえて書きません。

 
そんな?玉淀ダムでした。
下流にかかる皆野寄居バイパス。この写真とってる道も合流しますが
これを通って秩父へ向かいます。


ダム諸元
名称:玉淀ダム(たまよど)
形式:重力式コンクリート
目的:AP
堤高:32m
堤頂長:110m
堤体積:37千m3
総貯水量:3501千m3
ダム湖:玉淀湖
管理者:埼玉県
完成年:1964年

ダムカード無し

これらの諸元はダム便覧からの引用です。

拍手[0回]

PR
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
6 10 11
13 14 15 16 17 18
21 22 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
カテゴリー
★戯れ言

★STP

□趣味

★バイク

★テニス

★栽培

□ゲーム
||
|├★MHP3
||
|├★MH4
||
|├★みんなのGOLF
||
|└★Ingress

□カメラ
  |
  ├★雑記
  |
  └★ねこ

□役者活動

★舞台

★仕事関連

★その他
 
□ダム活動

★雑記

★ダム巡り旅行
 
最新コメント
[11/18 山名斯波]
[11/18 山名斯波]
[11/18 山名斯波]
[11/18 山名斯波]
[11/18 山名斯波]
ついった
QRコード
今日のダムフォト
関東のダム
茨城/ 栃木/ 群馬/ 埼玉/ 千葉/
東京/ 神奈川

茨城県

小山ダム

十王ダム

花貫ダム

水沼ダム


埼玉県

有間ダム

浦山ダム

合角ダム

滝沢ダム

玉淀ダム

利根大堰

二瀬ダム

間瀬ダム


千葉県

片倉ダム

亀山ダム

白石ダム

高滝ダム

利根川河口堰

矢那川ダム


東京都

岩淵水門

小河内ダム

白丸ダム


神奈川県

石小屋ダム

相模ダム

寒川取水堰

城山ダム

道志ダム

沼本ダム

本沢ダム

三保ダム

宮ヶ瀬ダム
北陸・中部のダム
新潟/ 富山/ 福井/ 山梨/ 長野/
岐阜/ 静岡/ 愛知

富山県

宇奈月ダム

黒部ダム

神一ダム

神三ダム

神二ダム

山梨県

雨畑ダム

荒川ダム

柿元ダム

葛野川ダム

琴川ダム

塩川ダム

大門ダム

広瀬ダム

深城ダム

愛知県

宇連ダム

大島ダム

大野頭首工

新豊根ダム

東郷調整池

羽布ダム
近畿のダム
中国・四国のダム
岡山/ 徳島/ 香川

岡山県

坂根堰

百間川河口水門

徳島県

池田ダム

香川県

粟井ダム

香川用水調整池

五郷ダム

豊稔池ダム
広告
Copyright ©   C2Gの独り言   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]