忍者ブログ
ダムとバイクと、ときどき役者。
主な成分はそんなところです。
二つの見学会を終わらせ、後は帰路ついでのダムカード回収です。
スタンプラリーがあるので、菅平ダムに行くわけですが
その前に立ち寄れる位置に豊丘ダムがあります。


長野市を横断して須坂市へ。
豊丘ダムは割と市街地から近い場所にあります。

豊丘ダム(長野)
天候はまあ、なんつーか、降ってないだけマシってな状況ですが
とにかく到着。

豊丘ダム(長野)
案内板。ダムの下流にも行けるようだ。

豊丘ダム(長野)
右岸からの堤体。

豊丘ダム(長野)
管理所は無人(多分)なので、ダムカードは別の場所でいただくパターンです。
何カ所か候補があるようですが、蔵のまち観光交流センターへ行くことに。

豊丘ダム(長野)
元気玉の像。

豊丘ダム(長野)
上流側から。
風はなく湖面はなめらかだが……天気……
あと、センターにトンボが入り込んでいたもよう。

豊丘ダム(長野)
天端。

豊丘ダム(長野)
天端からみるダム湖・昇竜湖。
上の方は低い雲に覆われているだけであって、エロい描写を隠している訳では…

豊丘ダム(長野)
天端からは長野市まで一望出来る。長野市からも見えるってことかな。

豊丘ダム(長野)
下流の様子。
下流の広場を確認すると…
うーん、そこまでの道が未舗装に見える。
旅行終盤あるあるの、じゃあまあ行かないでも良いか、発動。

豊丘ダム(長野)
「蔵のまち」だからか、蔵っぽい係船庫。堤体に沿ってインクラインが伸びている。
街灯?もちょっとレトロなデザインだ。

豊丘ダム(長野)
左岸から見る堤体。
こっちの方が全体が見えていいかも。

ま、そんなこんなでダム見学を終わらせ観光交流センターへ。

蔵のまち観光交流センター
やあやあ、蔵の町ですなぁ。
またここの職員さん?店員さん?が、ダムカード集め始めているそうで
結構ダムトークが盛り上がってしまった。

時間も限られているので、ほどほどで切り上げて菅平へ。

豊丘ダム(長野)

訪問日:2017.07.30

ダム諸元
名称:豊丘ダム(とよおか)
形式:重力式コンクリート
目的:WP
堤高:81.0m
堤頂長:238.0m
堤体積:294,000m3
堤頂標高:EL863.0m
サーチャージ水位:EL859.3m
総貯水量:2,580,000m3
ダム湖:昇竜湖
管理者:長野県
完成年:1994年

ダムカード有り

長野県 wikipedia ダム便覧

拍手[0回]

PR
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
6 10 11
13 14 15 16 17 18
21 22 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
カテゴリー
★戯れ言

★STP

□趣味

★バイク

★テニス

★栽培

□ゲーム
||
|├★MHP3
||
|├★MH4
||
|├★みんなのGOLF
||
|└★Ingress

□カメラ
  |
  ├★雑記
  |
  └★ねこ

□役者活動

★舞台

★仕事関連

★その他
 
□ダム活動

★雑記

★ダム巡り旅行
 
最新コメント
[11/18 山名斯波]
[11/18 山名斯波]
[11/18 山名斯波]
[11/18 山名斯波]
[11/18 山名斯波]
ついった
QRコード
今日のダムフォト
関東のダム
茨城/ 栃木/ 群馬/ 埼玉/ 千葉/
東京/ 神奈川

茨城県

小山ダム

十王ダム

花貫ダム

水沼ダム


埼玉県

有間ダム

浦山ダム

合角ダム

滝沢ダム

玉淀ダム

利根大堰

二瀬ダム

間瀬ダム


千葉県

片倉ダム

亀山ダム

白石ダム

高滝ダム

利根川河口堰

矢那川ダム


東京都

岩淵水門

小河内ダム

白丸ダム


神奈川県

石小屋ダム

相模ダム

寒川取水堰

城山ダム

道志ダム

沼本ダム

本沢ダム

三保ダム

宮ヶ瀬ダム
北陸・中部のダム
新潟/ 富山/ 福井/ 山梨/ 長野/
岐阜/ 静岡/ 愛知

富山県

宇奈月ダム

黒部ダム

神一ダム

神三ダム

神二ダム

山梨県

雨畑ダム

荒川ダム

柿元ダム

葛野川ダム

琴川ダム

塩川ダム

大門ダム

広瀬ダム

深城ダム

愛知県

宇連ダム

大島ダム

大野頭首工

新豊根ダム

東郷調整池

羽布ダム
近畿のダム
中国・四国のダム
岡山/ 徳島/ 香川

岡山県

坂根堰

百間川河口水門

徳島県

池田ダム

香川県

粟井ダム

香川用水調整池

五郷ダム

豊稔池ダム
広告
Copyright ©   C2Gの独り言   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]