忍者ブログ
ダムとバイクと、ときどき役者。
主な成分はそんなところです。
間に金沢旅行挟んじゃったから
より分かりにくくなっていますが、

まだまだ暑かった、昨年の9月末に戻りますw

2013年8月以来の美和ダムです。

小渋ダムから中央道の東側を北上すること20数km。
ほぼほぼ一本道です。

ダム湖が見えてきたなぁ、なんて思ってるころに登場するのが

美和ダム(長野)
こんなの。
堆砂バイパストンネルの出口は前回訪れた時に見てましたが、
そういや、上流側はスルーしていたし、ちょいと見てみることに。

美和ダム(長野)
これはこれで立派な堰に見えるこの子が
バイパストンネルへの分派堰。
奥の洪水吐きか魚道っぽい雰囲気の構造物がトンネルの入り口。

美和ダム(長野)
詳しくはコイツに任せます。

美和ダム(長野)
こうして美和湖ってか美和ダムの寿命が延びるってなもんでございやす。

ま、上流部はこんなもんで……

美和ダム(長野)
美和ダムに到着。まずは管理所、というかPR施設へ。

ダムカードは変わらずver1.0のまま。一応貰っておいて……

美和ダム(長野)
先ほど見てきた分派堰等の働きを説明した展示を見たり……

美和ダム(長野)
初めて見た気がするダムカードになれるパネルで遊んでみたり……

あまり長居しないPR施設を堪能。

美和ダム(長野)
やや気がかりな情報も気にしつつ、堤体の見学へ。

美和ダム(長野)
ダム湖百選・美和湖。

美和ダム(長野)
天気も良く、気持ちが良い。
今回はバイクの故障でレンタカーの為、移動中は暑くないのだが
見学中はクソ暑い。バイクの時はどのみち暑いのであまり気にしないが
車移動は精神を軟弱にするw

美和ダム(長野)
天端に向かうと、ウェルカムスズメバチ。
まあ本格的にヤバいなら封鎖されてるだろう…

美和ダム(長野)
やっぱり、渡りきったあたりが怪しいのかしら。
等と、一応ハチに気を遣いつつ進む。

美和ダム(長野)
下流を望む。
ここは山の中というよりは、集落の中のダム。
嫌いじゃないが、ポイントは高くない(?)

美和ダム(長野)
結局ハチ居なかったでやんすの左岸からの堤体。
北向きのダムなのでどうしても、こう、日当たりが…

美和ダム(長野)
で、また居たカマキリ。夏の終わりの季節モノ。

美和ダム(長野)
また会おう美和ダム。

美和ダム(長野)
拓けているので前から見えるのもいい。
陰で真っ暗だけど。

美和ダム(長野)
堆砂バイパストンネルの出口も見て、完全にフィニッシュ!

この段階で14時過ぎ。
そろそろ昼ご飯にしようってことで、
ダムのすぐ横にある道の駅で休もうと思ったら、
近くにダムカレーを出している店があるという。

致し方ない(?)ので行ってやるぜ!!


と、最初の分派堰の辺りまで戻って山道進んで辿りついたお店!
この立地にもかかわらず、車はどこに停めれば……と悩んだものの
よく見ると……店閉まってる!!!!

そ、そんな……
車の返却時間も決まってるこの旅行で、こんなタイムロス……

致し方ないので、もとの道の駅で、雑穀米とか地の野菜を使ったカレーを頂きました。
そのカレーも美味しかったのですが、疲労感が。。

そしてそして、
そこで意図せずゲットしてしまったのが、PR施設で記述のあった再開発カード。
例によって、貰いに行った訳では無く
積極的に渡されるパターンでありました。

再開発カード

再開発カード

謎カード
雰囲気がダムカードに似てれば全て欲しい訳ではないのですが…
1,2枚目はまだダムに関連してるよーですが、3枚目に関してはもう何が何やらです。
……と言いつつ貰ってきてしまっている弱い自分……

本家のダムカードはこちら

美和ダム(長野)

訪問日:2017.09.24

拍手[1回]

PR
奈良井ダムを過ぎ、
国道361号を進み、伊那市を突っ切って
361号が高遠城址公園あたりで終わり、国道152号を左折。

ナビ上には、高遠湖の端に、どーもコンクリート構造物を示す表示があって
コレ、ダムじゃないかなぁ。。と思いつつ、疲労もあってスルー。
(ちなみに、高遠ダムでした)

「疲労もあってスルー」パターンが夕方多くなるのは
予定を詰め込みすぎてる動かぬ証拠。
体力に見合った予定を組めよと、いい加減思い知りつつ…

高遠湖を左に見ながら少し進むと美和ダムが見えてきます。
 
クレストに大きなラジアルゲートが一門。
両脇に常用洪水吐。ここもラジアルゲートかな。
下にあるのは発電所でしょうか。

で、ふと、右に目をやると
 
謎の物体が見えてくる。何らかの排水口にしてもこのデザイン。ただものではないな。
ってことで、後ほど調べたところによると
排砂のためのバイパストンネル。どっからバイパスされてるかってゆーと
ダム湖の上流に小型の堰をもうけて、そこに繋がってるらしい。
堆砂はどこのダムも課題ですなぁ。
で、このトンネル、ちっこく見えますが、直径7m程度あるようです。


ダムに到着。

みわっこ……?

 
案内板。劣化具合がアイタタタ…
「みわっこ」というのは資料館?のことらしい。
ダムカードもここで貰える、というかセルフサービス方式。
これで私も立派なみわっこです。

 
ダム湖・美和湖。またダム湖百選。

 
天端。見学の正しいフォームを図解してある。
奥の「美和ダム」って書いてあるところの横あたりが展望台らしい。
が、疲れていたのかその存在に気付かず。やっぱダメだな、このパターン。

 
天端上から美和湖を眺める。なかなか綺麗?

 
やけになだらかに見えるインクライン、なんだと思う。

 
堤体のソバでは、無数のコイが泳いでいました。緋鯉も。

 
ゲート付近から下流を望む。

 
ふと、こんなプレートを見つける。
プレートガータ構造鋼製多段式角落しゲート

さすがに意味わかんねーす。ラジアルゲートの保守点検用ゲート??はてはて。
真相は闇の中。

ダム諸元
名称:美和ダム(みわ)
形式:重力式コンクリート
目的:FNP
堤高:69.1m
堤頂長:367.5m
堤体積:285,700m3
堤頂標高:EL817.6m
サーチャージ水位:EL815.0m
常時満水位:EL815.0m
総貯水量:29,952,000m3
ダム湖:美和湖
管理者:国土交通省中部地方整備局
完成年:1959年

ダムカード有り

国土交通省 wikipedia ダム便覧

拍手[1回]

カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
2
4 5 6 7 8 9 10
11 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カテゴリー
★戯れ言

★STP

□趣味

★バイク

★テニス

★栽培

□ゲーム
||
|├★MHP3
||
|├★MH4
||
|├★みんなのGOLF
||
|└★Ingress

□カメラ
  |
  ├★雑記
  |
  └★ねこ

□役者活動

★舞台

★仕事関連

★その他
 
□ダム活動

★雑記

★ダム巡り旅行
 
最新記事
最新コメント
ついった
QRコード
今日のダムフォト
関東のダム
茨城/ 栃木/ 群馬/ 埼玉/ 千葉/
東京/ 神奈川

茨城県

小山ダム

十王ダム

花貫ダム

水沼ダム


埼玉県

荒川貯水池

有間ダム

浦山ダム

合角ダム

滝沢ダム

玉淀ダム

利根大堰

二瀬ダム

間瀬ダム

山口ダム


千葉県

片倉ダム

亀山ダム

白石ダム

高滝ダム

利根川河口堰

矢那川ダム


東京都

岩淵水門

小河内ダム

白丸ダム

村山上ダム

村山下ダム


神奈川県

石小屋ダム

相模ダム

寒川取水堰

城山ダム

道志ダム

沼本ダム

本沢ダム

三保ダム

宮ヶ瀬ダム
中国・四国のダム
岡山/ 徳島/ 香川

岡山県

坂根堰

百間川河口水門

徳島県

池田ダム

香川県

粟井ダム

香川用水調整池

五郷ダム

豊稔池ダム
広告
Copyright ©   C2Gの独り言   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]