忍者ブログ
ダムとバイクと、ときどき役者。
主な成分はそんなところです。
[694] [693] [692] [691] [690] [689] [688] [687] [686] [685] [684
九尾ダムから、さらに県道を北東に進むと
やがてR309に突き当たります。
そのまま東にR309を進んでいくとあるのが川迫ダム。


地図を見ると、川迫ダムに行った後、R169まで進み大迫ダムへ行くのが素直なのですが
このR309が(少なくとも当時は)規制でそこまでは抜けられない。

でも川迫ダムまでは行けるようだ。

まあぶっちゃけ言うと、マストで行かなければならないような感じではないのですが……

とにかく向かおうかな~ と思ったら

通行止め
R309に入った直後に通行止現る。

「この先」通行止め、なら進んでも良さそうなんですが
こう、ね。
もともとあまり乗り気では無かったため、ここはいーやー。

ってことで、R309を北進。吉野川沿いまで一気に進みます。
目指すは大滝ダム、そして大迫ダム。
このあたりはホテルのチェックイン時間と相談しつつ、
翌日に回すか検討しながらになるのでした。

訪問?日:2017.04.04

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
とおせんぼ
通行止め。このあたりは多そうですな。
成瀬葉| | 2017/06/01(Thu)02:42:14| 編集
Re:とおせんぼ
おおいでやんす。
雪解けとともに工事とかしてるのかも。
【2017/06/02 22:34】
戦略的撤退?
この区間は毎年冬季は通行止めのようです。
ただ、例年の具合からも、あと看板の写真から見ても、川迫ダムまでは行けたかと…。

ま、ただ、天端も入れない場所なんでパスもやむなしかと思いますが。
遠征の場合は、ある程度の取捨選択は必要となりますからね。
あと、その時の気力によっても…。
山名斯波| | 2017/06/01(Thu)23:28:25| 編集
Re:戦略的撤退?
無理しても行く理由があるような場所だったら違うのですが、ね。
見ての通り、トラックが中に走っていく様子も見てましたし
理由をつけて切り捨てた感じですかねぇ。

坂本ダムのリベンジの時にでも……行く……かなぁ?
【2017/06/02 22:48】
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
6 10 11
13 14 15 16 17 18
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
カテゴリー
★戯れ言

★STP

□趣味

★バイク

★テニス

★栽培

□ゲーム
||
|├★MHP3
||
|├★MH4
||
|├★みんなのGOLF
||
|└★Ingress

□カメラ
  |
  ├★雑記
  |
  └★ねこ

□役者活動

★舞台

★仕事関連

★その他
 
□ダム活動

★雑記

★ダム巡り旅行
 
最新コメント
[11/18 山名斯波]
[11/18 山名斯波]
[11/18 山名斯波]
[11/18 山名斯波]
[11/18 山名斯波]
ついった
QRコード
今日のダムフォト
関東のダム
茨城/ 栃木/ 群馬/ 埼玉/ 千葉/
東京/ 神奈川

茨城県

小山ダム

十王ダム

花貫ダム

水沼ダム


埼玉県

有間ダム

浦山ダム

合角ダム

滝沢ダム

玉淀ダム

利根大堰

二瀬ダム

間瀬ダム


千葉県

片倉ダム

亀山ダム

白石ダム

高滝ダム

利根川河口堰

矢那川ダム


東京都

岩淵水門

小河内ダム

白丸ダム


神奈川県

石小屋ダム

相模ダム

寒川取水堰

城山ダム

道志ダム

沼本ダム

本沢ダム

三保ダム

宮ヶ瀬ダム
北陸・中部のダム
新潟/ 富山/ 福井/ 山梨/ 長野/
岐阜/ 静岡/ 愛知

富山県

宇奈月ダム

黒部ダム

神一ダム

神三ダム

神二ダム

山梨県

雨畑ダム

荒川ダム

柿元ダム

葛野川ダム

琴川ダム

塩川ダム

大門ダム

広瀬ダム

深城ダム

愛知県

宇連ダム

大島ダム

大野頭首工

新豊根ダム

東郷調整池

羽布ダム
近畿のダム
中国・四国のダム
岡山/ 徳島/ 香川

岡山県

坂根堰

百間川河口水門

徳島県

池田ダム

香川県

粟井ダム

香川用水調整池

五郷ダム

豊稔池ダム
広告
Copyright ©   C2Gの独り言   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]