忍者ブログ
ダムとバイクと、ときどき役者。
主な成分はそんなところです。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7
かれこれ3ヶ月ダムに言っていません。
そろそろ禁断症状が出てくるかもしれません。

さて、それはそうと春のダム旅がまだまだ終わってないのに
この堤体、いや停滞ぶりはヤバすぎる。
とはいえ日々の……えーい、言い訳言い訳!

てな訳で、久しぶりに続きです。

福島県の南部、海の側の勿来で一泊し最終日に突入した我々は
まず最初に高柴ダムへ向かい、その後……



もうこんな直ぐに到着します。
しかし、この日は天気は良いものの強風!強風!

バイク倒れないか心配になるレベル。


天気は良いんだ、ほんとに。
四時ダムは、左岸が公園としても整備されているが、
ここに登るには階段を結構頑張らないといけない。


洪水吐きの上を通って管理所に向かう。
かなり大きな洪水吐きは迫力がある。


これが管理所。ダムカードを貰う。
画面上になんかゴミがありますが、
あまりの強風で、湖にレンズ向けたときに水滴がついたっぽい。


天端。前回来た時は雹に降られたなぁ。


ダム湖・四時湖。水面の波紋で、なんとなく強風具合を分かって頂ければ。


ロックフィルの堤体。滑らかで綺麗なロックフィルだと思う。


四時ダムといえばこれもおさえておきたい。
「四」の字になっているチェーン。


下流の様子。山深さも好きだし、桜があるのもまたいい。

堤体周りを見終わったので、今度は左岸の公園に登ってみます!


途中まで階段を登ったところ。
強風時にバイクを置く場所としては適正ではなさそうですが
倒れるとしたら右側だしってことでここで良いかな、と。

結果、バイクは大丈夫でしたが、不用意に置いていたヘルメットが
すげー飛ばされて傷だらけになったのでありました。


登ってきました。この時季(4/9)は桜も咲いていてとてもいい!
強風だけが邪魔だがが!


そして、このナウシカばりの金色の草原も美しい。


ダム堤体や管理所もちゃんと見える。


そんなわけで強風以外はとても気持ちの良い四時ダムでした。


ダムカード。
Ver1.0と1.1の違いは、裏面の印刷方向が変わったことくらい。

古いダムカードあるあるで、表面で向きを合わせても
裏が揃わないってのがありましてね…

訪問日:2019.4.9







拍手[1回]

PR
すっかり中断していました今年の桜ダム巡り。

なんというか、数年後、自分で思い出に浸る為に書いているようなものですがw

改めて、前回までのあらすじですが、
2019年4月7日から東北方面への桜を求めて、
福島県の岳ダム…というか岳温泉を始めに南下してくるという旅行に出かけた我々。
何やかんやありましたが~二日目のダム巡りも終わり

太平洋側の福島県と茨城県の県境に近い、勿来(なこそ)のいう場所の宿に到着しました。


旅籠屋というチェーンの宿泊施設に。
「泊まる」という目的だけなら、なかなか悪く無い。
というか、全国チェーンと知らなかった。今後も利用しそう。


JR勿来駅の近くである。飲食店は少ない。
駅前のイタリアンレストラン「ダイニングにんにく屋」さんで夕食。
すごく良かった、という印象だけは残ってる。
ご主人の趣味でハーレーダビッドソンと矢沢永吉感が強め。
にんにくはそんなに印象にないw

と、そんな夜を過ごし
旅籠屋で朝食(サービス)を喰って、いざ最終日!

福島・茨城県境あたりの海沿いにはダムが並んでいるので
それを、可能であれば龍神ダムまで行きたいところだが…さてはて。

まずは高柴ダムへ向かいます。


さっそく手抜きになった動画を。

そんな訳で、2014年に行ったときは
クソほど苦労した高柴ダムも、
土砂崩れが復旧していたためあっさり到着。

ちなみにストリートビューで北側からこの道を見ると
土砂崩れの様子が見れたりする。今のところ。


とはいえ、ほぼ見るところがないダムなのです。
それは分かっていたのですが、ゆきてぃが初なのもあり。

ってか前回も何か工事していたけど、今回も工事してる。
でも別に同じ工事が長引いているって訳では無い。

ちなみにですが、前回の工事が終わったことにより
ダムカードのバージョンが1.1から1.2になったもよう。
ってことは、この工事も終わったら……


案内看板。下流方面に伸びている道は立入禁止。天端も入れない。
よって、ここからの眺めしかない。


管理所は、古めかしくもなかなか味のある佇まいだ。
ここでダムカードをもらう。


これが普通に見れる高柴ダム。正直、ここしか無いと思う。

てなわけで、そうそうに次の四時ダムへ向かうのでした。


これが更新前のダムカード。


これが更新されたVer1.2のダムカード。
Ver以外、一見同じに見えるが……

まったく同じである。

訪問日:2019.04.09

拍手[0回]

ちょっと忙しさにかまけて
ブログ更新できておりません。

春のダムのこと、まだ書いてないのに。

でもまあ、忙しさのせいで6月からダムに行けてないんですけどね!!
(そして行く予定もない……)

さて、
ダムには行けなくても、ダムに行くための足であるところの
緑さんことZX14Rが車検から帰って来ました。

7月19日に。

いやー、財布が死にそうなくらいかかりましたよ。ええ。

その車検費用の半分程度は占めているのがタイヤ交換でした。


前輪。


後輪。

ミシュランの新作ROAD5GT!重量車用のツーリングタイヤです。
前作のROAD4GTで2万キロ保ったこともあり、今度もそれくらいの寿命を期待します!

んが、このタイヤ前後でそのお値段……ってやめておこう。
しかもディーラーでやって貰ったんでより高くついてると思うし…

いいんです!


ついでに換えて貰った空気いれるとこ。
横に出したので、いくらか作業しやすくなった……と信じてる!

そんな訳でダムに行く準備は出来ている!

時間と金がないんだけどもーーー!!!

拍手[0回]

GIXXERは可能な限り自分で弄ろうと思っていますが
14Rは、基本丸投げな方針で生きていました。

でもまあ、オイル交換くらいは自分でやれよオレってのもあって
6月半ばですが、自分でやってみました。


最近あまり乗ってない14R。ごめんよ。


オイル処理箱はモノタロウ。なんか今まで使っていたのに比べると
随分コンパクト。ちゃんと吸ってくれるんだろうなw


ま、正直なところ、カウルを外す必要が無いってのが大きいのですけども。


どばぁぁぁ。

このオイルで4000km強。
てか、今までが交換のスパンが長すぎたんだよ。
だからメカノイズが若干出始めちゃったんだよ。
もっとこまめにやっとけば良かった。

去年迎えたGIXXERは3000km毎に交換していたりするんだが…


GIXXERの面倒用に買ったオイル受け。
14Rは4リットル。かなりギリギリなところまで行ってしまった。

最終的には一杯一杯になってしまったため、
処理箱へ直接流し込めず、コップですくって移すことに…


オイル受けに落としたドレンボルトを救出。
改めて見ると真っ黒に汚れてる…


ブレーキクリーナ等で掃除してみたものの、ここら辺が限界か。
ほぼ見えないところだが、それでもいくらか気分は良いw


今回入れるオイルはCastrolの10W-50。
今までディーラーに交換して貰ってたのでKawasaki純正のR4だったと思うのですが
折角自分で入れるので変えてみました。
とにかく熱い14Rなので、すこし粘り気高めで夏を乗り越える予定です!

オイルの差がどーのこーのという程の乗り方しないので
冴強とか高っかいオイルは入れません!それでいいのかオレ!

でも正直、あんまり乗れなそうなんだよなぁ、今年の夏……

はぁ、ダムいきてーなぁー

拍手[1回]

この日の最後のダムになった木戸ダムは
Jビレッジから最も近いダム。楢葉町にある。

前回来た時は、福一から最も近いダムカード配布ダムだったのですが
現在は違うようです。


前回来た時は震災の影響からか、観光用の設備は放置気味って印象でしたが…


ストリートビューが2015年なので、
前回訪問してから1年後には、下流方面は多少元に戻したようですね。
正直、直ってないだろうなと決めてかかってたので意外です。

辿りついて早々に目に入るモニタリングポストは
まだ終わっていないことを実感させてくれます。

2014年訪問時は0.183μSv/hだった放射線量も
この日は0.099μSv/hまで減っていました。


駐車場は相変わらず広いものの、右岸に広がる公園は
やはり立入禁止部分がまだ多く残り……

あ、全然関係ないですけど、Googleフォトが仕様変更するってんで
また写真の埋め込み方法を変えてみました。
こっちの方がいいかな?


まあ、時間もだいぶ遅くなっているし、
本来見やすいであろう場所も植物生え放題ってな木戸ダムですから
少々飛ばし気味に見学です。


木戸ダムは、観光用のこういった看板が結構多い。
それにもかかわらず、崩れかけ閉鎖された広場などを見ると
震災さえ無ければ…と思ってしまう。
全体から見れば、些細すぎてどうでも良いことなのでしょうけども…


駐車場の隣にある管理所。
ここでダムカードを貰える。


貰えないこともある……。
ちょっと時間的にピンチになりかける。
カメラの時計があってたかはさておき、写真のスタンプは16時前後。
さっそく電話をしてこの後行くことを一応伝えておく。
富岡土木事務所ダム課は17時15分までやっているようだ。

ここでカードを貰えていたら下流も試しに覗いてみようか、
とも思っていたが、これで完全に諦める。


天端の様子。県道250号が天端を渡っていく。
時間的なこともあって交通量はほぼゼロ。


上流側の広場にある石碑。


そこからみる木戸ダムの上流側。


んで、一度駐車場に戻ってきて広場の様子を見てみるものの…
こちらはまだまだ。

さて、下流は行かないことにしたものの、展望台へは向かいます。
自分の1番好きな、真横を上から見下ろせるっていうアングルの為に。


……と展望台に登ってきましたが、こちらも荒れ放題。

2段構えの展望台の上に行ってみると


邪魔が多すぎて、適当にシャッターを切る……と案の定ピントがw


これを見ると、はやり下流側に行きたくもなる。
行けるようになっていればね。


展望台から撮れるのはここら辺が限界かな…?

ってなわけで、サクサクと見学を終え、土木事務所へカードを取りに参ります。


富岡土木事務所までは結構な距離がありますがまあ何とか到着。


ナビがピンポイントで案内してくれなかったものの
すぐに見つけました。
このピンクの建物がお目当てのところです。
ダムカードを配っているダム課は、正面玄関入ってから
廊下を左に曲がって突き当たりになります。

やっぱりダム以外の場所に行くと緊張しますな。



訪問日:2019.04.08

拍手[1回]

前のページ      次のページ
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
カテゴリー
★戯れ言

★STP

□趣味

★バイク

★テニス

★栽培

□ゲーム
||
|├★MHP3
||
|├★MH4
||
|├★みんなのGOLF
||
|└★Ingress

□カメラ
  |
  ├★雑記
  |
  └★ねこ

□役者活動

★舞台

★仕事関連

★その他
 
□ダム活動

★雑記

★ダム巡り旅行
 
最新記事
最新コメント
[12/03 成瀬葉]
[12/03 成瀬葉]
[05/06 成瀬葉]
[04/30 成瀬葉]
[03/16 開店4スーシー胃之伍拾番]
ついった
QRコード
今日のダムフォト
関東のダム
茨城/ 栃木/ 群馬/ 埼玉/ 千葉/
東京/ 神奈川

茨城県

小山ダム

十王ダム

花貫ダム

水沼ダム


埼玉県

荒川調節池

有間ダム

浦山ダム

合角ダム

滝沢ダム

玉淀ダム

利根大堰

二瀬ダム

間瀬ダム

山口ダム


千葉県

印旛沼

片倉ダム

亀山ダム

白石ダム

高滝ダム

利根川河口堰

矢那川ダム


東京都

岩淵水門

小河内ダム

白丸ダム

村山上ダム

村山下ダム


神奈川県

石小屋ダム

相模ダム

寒川取水堰

城山ダム

道志ダム

沼本ダム

本沢ダム

三保ダム

宮ヶ瀬ダム
中部のダム
山梨/ 長野/ 岐阜/ 静岡/ 愛知

山梨県

雨畑ダム

荒川ダム

柿元ダム

葛野川ダム

琴川ダム

塩川ダム

大門ダム

広瀬ダム

深城ダム

愛知県

宇連ダム

大島ダム

大野頭首工

新豊根ダム

東郷調整池

羽布ダム
中国・四国のダム
岡山/ 徳島/ 香川

岡山県

坂根堰

百間川河口水門

徳島県

池田ダム

香川県

粟井ダム

香川用水調整池

五郷ダム

豊稔池ダム
広告
Copyright ©   C2Gの独り言   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]