忍者ブログ
ダムとバイクと、ときどき役者。
主な成分はそんなところです。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10
倉敷での観光がてらのミッションを終わらせ
チェックアウトとともに帰路に就くわけですが
ただ帰るわけもなく。

帰り道で行けるダムを検討に検討を重ねたのですが、
曜日的な問題や、岡山兵庫県内の道路事情など、
正直ガッツリ回れるプランは無く……

まあ、元々無茶な計画なので、無理をしない程度に行ける場所として選んだのが坂根堰。



まあ名前の通り、です。ダム未満です。

でもここダムカードがあるので行くことにしました。

途中恐れていた雨が降り始め(それも結構激しく)
レインスーツ着用して雨を逃げるように西進しつつ向かいます。
この日も基本的には気温は高く、雨を抜けると
レインスーツがサウナスーツに早変わりと、かなりイヤーンな状況。

で、何とか雨を振り切った……かな?ってころに到着しました。

坂根堰(岡山)
赤いゲートが綺麗な坂根堰。
12時前ですが、どんよりしすぎてちょっと暗いです。

坂根堰(岡山)
とりあえずここに行きまして……

坂根堰(岡山)
ダムカードを貰います。
この日の寄り道はここだけの予定なので、今回の旅行もいよいよ終わり……

と、思ったら

職員のおじさんが「水門カードはご存じですか?」と挑発。
聞けば、この坂根堰がある吉井川と同じく児島湾に流れ込むお隣の川、
百間川の河口に水門があって、そこで水門カードを配っているという。
距離的に20キロはあるけど、すぐですよ的な。

こちとら体力ゲージが回復しきってないのでどうしようか悩んだものの
折角だし(もう2度と来ないだろうし)行くことに。

まあそれはそうとして。

坂根堰(岡山)
今は坂根堰を見物しよう。

坂根堰(岡山)
手前側のゲートは開いていてごうごうと流れている。
ダムとは違う迫力だ。

手前(写真右)の魚道では、職員さんが水の中に入って何かの調査をしていた。
かなりの水量で大変そうだ。

坂根堰(岡山)
この手の堰は、ダムとは違う存在感があってそれはそれで魅力的…いやいや…

坂根堰(岡山)
上流から見ると、放流してないゲートも割と一杯一杯だった。
なんかこう……水に対する底知れぬ恐怖感を抱いてしまう。自分だけかな。

坂根堰(岡山)
天端の道路は進入禁止。
まあ、入れても渡ろうとは思いませんでしたが。
(ダムの時と態度が違う)

そうこうしている内に雨に完全に追いつかれる。
さあ、もうさっさと水門とやらに向かって帰りましょう。

無賃乗車
と、バイクにもどるとトップケースの上にカマキリ君が。
この子、なぜか無茶苦茶粘る。仕方ないので一緒に水門へ向かいます。

坂根堰(岡山)

訪問日:2016.09.25

ダム諸元
名称:坂根堰(さかねぜき)
形式:可動堰
目的:FNAWI
堤高:4.9m
堤頂長:279.2m
堤体積:-
堤頂標高:-
常時満水位:TP9.20m
総貯水量:2,200,000m3
ダム湖:-
管理者:国土交通省
完成年:1979年

ダムカード有り

岡山河川事務所 ダム便覧

拍手[1回]

PR
そんなわけで丸一日以上かけて到着した倉敷。
駅前のホテルにチェックインし、一息ついたところで飯です。

いつもの旅行ならダムの側の温泉宿を取るところですが…

あ、そうそう。ダラダラ書きすぎていて誰も覚えていないと思いますが
この旅行はダム巡りもそうですが、Ingressのイベントで来ているのです。
高松を中心に瀬戸内で行われたイベントの翌日は
倉敷でMissionDayが開催されるので、それもやろうって訳です。
なので駅前。

てなわけで
まずは出かけるよねー。いくら疲れていても出かけるよねー。
倉敷01
倉敷駅前のアンデルセン広場。
ポータルも無数にあるし、エージェント(=Ingressプレイヤー)もやたらいる。
目に見えない攻防が続く。

この日の写真はほぼ無く、駅の南側に出て、なんて言ったかなぁ…
居酒屋に入って美味い魚介をくいました。
あと、翌日も運転するけど「ビール一杯ならOK」という自分ルールで疲れを癒やすのであります。
さらにマクドナルドに入って夜食を買い、その日は寝るのでした。

翌朝。

MissionDayの朝は早い。
規定のミッションは早い時間からLIVEするので
自分が活動を始めた朝7時頃にはもうかなりの人がクリアしている模様。

自分はとりあえずホテルのチェックアウトまでに、
倉敷美観地区を巡るミッションを6つクリアして帰路に就く計画。
2日連続で無茶苦茶ではある。

倉敷02
早朝の美観地区を歩く。
すでにエージェントが多数練り歩いている。
多分、普段の朝7時の景色とはかなり違ったハズ。

倉敷03
大山名人記念館(だったと思う)で見かけたキノコ。
何となく撮ってしまった。

倉敷04
なんか江戸村っぽい気もしてくる。綺麗。

倉敷05
いかんせん時間が早いので店は殆ど開いていなかったような。

倉敷06
水門ってだけで写真を撮ってしまうのは病気かもしれない。

そういえばこの日は水門で……(また次の機会に)

倉敷07
ちょっと小山になっているところに建っている阿智神社。
この写真に写っている人も間違いなくエージェントだ。

倉敷08
一応狛犬撮ってみる。撮りたくなるよねー
しかし、何故か本殿の写真は無い。うむぅ。

倉敷09
阿智神社にある展望台?から見下ろす美観地区。

という訳で、おおよそ終わりホテルへ戻ります。
やや心配な雲行き、予報的には雨は避けられる……

ハズだったんだけどなぁ……

今回、行きも帰りも土砂降り喰らうんです。ははは。

倉敷10
おまけでマンホール。

倉敷11
マンホールに手を出すと危険なのは分かってるので
気が向いた時だけ…ね……

拍手[2回]

そんでもって、
運転時間24時間にせまる勢いで
クタクタのまま一路、宿をとった倉敷へ。



という訳で橋を渡って…

倉敷駅前の交差点の渋滞の酷さと疲労で
ヒドい精神状態のままホテルへなんとか滑り込むのでした。

翌日は軽く倉敷観光をして
一気に東京へ戻りますw








拍手[1回]

初四国編をさっさと終わらせねばw
年越ししてしまいましたが、9月末のお話。
さっさと進めねば。


この日の最終到達地点は倉敷。
瀬戸大橋へ向け進んで行く道中、こんもり小山が見えてきたら
そこが香川用水調整池。
ようやく本日最後のダムへと到着した。

香川用水調整池(香川)
16時前だがずいぶん日が傾いてきたもんだ。
ここは周囲が公園としてよく整備されています。
ちなみにダムカード配布場所が、少し離れているし17時までなので少し急ぎ気味。

香川用水調整池(香川)
登ってきました。
見ての通りのアースダムな香川用水調整池……なのですが
普通は「宝山湖」として親しまれていると思われます。

香川用水調整池(香川)
石碑がドドーンとお待ちかね。
「神田大池の碑」とあります。
少なくとも1600年頃までには造成されていた溜池を近年ダム化したようです。

香川用水調整池(香川)
池側はロックフィルな見た目。
奥に見えるのが倉庫っぽい建屋と係船庫。

そこまで歩いて行きます。

香川用水調整池(香川)
で、到着。こちらには宝山湖の石碑あり。

香川用水調整池(香川)
説明ホール、らしい。
ダムカードを貰うには、ダム周りの写真か、ここに設置されているスタンプが必要とのこと。

香川用水調整池(香川)
写真は沢山とったけど、どうせなのでスタンプを……
と思ったのですが、想像してたのとちがう。
スタンプというかハンコ。四国堰堤88箇所巡りのハンコらしい。

香川用水調整池(香川)
この写真で、洪水吐の上を歩いて渡ってきたのが分かるのに
一枚も撮っていないという事実発覚。
家を出発してから20時間連続活動で、流石に疲れが出たか……

という訳で、写真少なめ宝山湖でした。
んで10km弱くらいかな?離れた琴平町へ。


JR土讃線琴平駅のすぐ裏、琴平町役場の横くらいにあるのが

香川用水管理所
香川用水管理所です。
ここにズンズン入って行ってインターホンを押してカードをゲット。
結局写真とかスタンプとか見せた記憶は無いが、とにかくゲット!

さあ、いよいよ宿へ……

訪問日:2016.09.24

ダム諸元
名称:香川用水調整池(かがわようすいちょうせいち)
形式:アース
目的:AW
堤高:25m
堤頂長:240m
堤体積:311,000m3
堤頂標高:EL76.00m
常時満水位:EL72.70m
総貯水量:3,070,000m3
ダム湖:宝山湖
管理者:水資源機構
完成年:2008年

ダムカード有り

水資源機構香川用水管理所 ダム便覧

拍手[2回]

拍手[7回]

前のページ      次のページ
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
3 4 5 6
9 10 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 26 27 28 29
30
ブログ内検索
カテゴリー
★戯れ言

★STP

□趣味

★バイク

★テニス

★栽培

□ゲーム
||
|├★MHP3
||
|├★MH4
||
|└★Ingress

□カメラ
  |
  ├★雑記
  |
  └★ねこ

□役者活動

★舞台

★仕事関連

★その他
 
□ダム活動

★雑記

★ダム巡り旅行
 
最新コメント
[04/09 山名斯波]
[04/05 山名斯波]
[03/20 山名斯波]
[03/20 山名斯波]
[03/16 山名斯波]
ついった
QRコード
今日のダムフォト
北海道・東北のダム
関東のダム
茨城/ 栃木/ 群馬/ 埼玉/ 千葉/
東京/ 神奈川

茨城県

小山ダム

十王ダム

花貫ダム

水沼ダム


埼玉県

有間ダム

浦山ダム

合角ダム

滝沢ダム

玉淀ダム

利根大堰

二瀬ダム

間瀬ダム


千葉県

片倉ダム

亀山ダム

白石ダム

高滝ダム

利根川河口堰

矢那川ダム


東京都

岩淵水門

小河内ダム

白丸ダム


神奈川県

石小屋ダム

相模ダム

城山ダム

道志ダム

沼本ダム

本沢ダム

三保ダム

宮ヶ瀬ダム
北陸・中部のダム
新潟/ 富山/ 福井/ 山梨/ 長野/
岐阜/ 静岡/ 愛知

富山県

宇奈月ダム

黒部ダム

神一ダム

神三ダム

神二ダム

山梨県

雨畑ダム

荒川ダム

柿元ダム

葛野川ダム

琴川ダム

塩川ダム

大門ダム

広瀬ダム

深城ダム

愛知県

宇連ダム

大島ダム

大野頭首工

新豊根ダム

羽布ダム
近畿のダム
三重/ 滋賀/ 京都/ 大阪/ 兵庫/
奈良/ 和歌山

三重県

西米の川ダム

京都府

天ヶ瀬ダム

大正池

高山ダム

大阪府

狭山池ダム

兵庫県

布引五本松ダム

奈良県

上津ダム

布目ダム

和歌山県

小匠ダム

七川ダム

島ノ瀬ダム

椿山ダム

殿山ダム

広川ダム

二川ダム

山田ダム
中国・四国のダム
岡山/ 徳島/ 香川

岡山県

坂根堰

百間川河口水門

徳島県

池田ダム

香川県

粟井ダム

香川用水調整池

五郷ダム

豊稔池ダム
広告
Copyright ©   C2Gの独り言   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]